いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

産後の病室。わたしのベッドを揺らすのは誰……? #身の毛もよだつ恐怖の体験

ママスタBBSに寄せられた、あるママの実体験の怖い話。

大学病院にて待望の長男を出産したばかりの投稿者のママが、病室に戻るところから物語ははじまります。

予定日を10日も過ぎてからの出産は多量の出血を伴い、貧血も患ってしまうことに。フラフラしながらも授乳に励む投稿者のママが、夜中に体験した恐怖とは……?

身の毛もよだつ恐怖の体験、産後まもないママは身体が元気になってから読むことをおススメします。

※怖い話が苦手な方は読まないでくださいね。

大量の出血。病室に戻った私を待っていたのは……?

予定日を10日も超過していたということもあり、投稿者のママは出産によって2Lもの出血をしてしまいます。

1日目は身体を動かすことすらも危険と判断され、分娩室の隣の処置室で過ごすことに。2日目からは大部屋に移ったものの、貧血と疲れでひたすら眠って身体を回復させました。そして3日目からは夜中の授乳もするように言われ、看護師さんが呼びに来てから新生児室に行くことに。

新生児室まで続く長い廊下。薄暗く、ひんやり静まりかえった廊下を歩くと足音がこだまして、まるで誰かに追いかけられているかのような気持ちになります。

ヒタ……ヒタ……ヒタ……。

今思えば、本当に恐怖の足音が追いかけてくる音だったのかもしれません……。

なんか、この病院怖いな……

どこか不気味な雰囲気を感じた投稿者のママでしたが、この廊下を抜けるとカワイイ我が子が待っているという一心で、授乳室へ通っていました。

そして4日目の夜にできごとは起こります。

昼間は何ごともなく、いつも通りに過ごした投稿者のママ。「今夜も夜の授乳に備えて早く寝ないと……」と、消灯に合わせて就寝します。

すると……「あれ?……身体が動かない……」

全身が何かに縛りつけられているかのように、微動だにできません。

怖い……なにこれ? 金縛り……?」自分の意志とは正反対にまったく動かない身体は、まるで誰かに抑え込まれているかのよう。投稿者のママはあまりの恐怖で目を開けることができませんでした。

そして授乳時間に看護師さんが呼びに来た途端、フッと解き放たれる金縛り。これは一体……。

5日目、さらなる恐怖が降り続く……

あまりの恐怖で看護師さんに相談すると、個室に移る提案をしてもらえましたが、なんとなく今ひとりになってはいけない……と感じた投稿者のママ。とりあえず様子をみることにします。

「もしかしたら貧血が酷くて身体が硬直しただけかもしれないし……」

そしてドキドキしながら就寝した5日目の夜……。

またもや襲ってくる金縛り。しかも今度はベッドまでが揺れだします。

ガタガタ……! ガタガタガタ……!!

揺れるベッドと身動きが取れない金縛り。ナースコールをしたくても身体は動かず、「こんなに揺れているのに、なんで誰も気づいてくれないの?」と助けを呼ぼうとも声も出ず、ガタガタ揺れるベッドの音に同室のママたちは誰も気づく様子はありません。

そしてやはり「授乳のお時間でーす」と看護師さんが呼びに来てくれた瞬間に止む、金縛りとベッドの揺れ。投稿者のママはひたすら目をつぶって、恐怖の時間が過ぎるのを待つしかありませんでした。

どうしよう……夜が来るのが怖い……

すっかり夜に怯える投稿者のママは早く退院したい気持ちにかられますが、医師からは貧血が酷いためまだ退院のめどがたっていないと言われてしまいます。

「大量に出血したことと何か関係あるの……? それともただの幻想? 夢?」

とにもかくにも恐怖の原因が分からない投稿者もママには、なすすべがありません。刻一刻と、日が沈んでいく様子を見ながら待った6日目の夜。

ガタガタガタガタ!

「怖い!」

ガタガタガタガタガタガタガタ!!!

やめて!

ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ!!!!!

誰か助けてっ!

もう、ベッドから落ちてしまうのではないかと思うくらいの揺れに、落ちても受け身をとることができない金縛り。

それはまるで、投稿者のママに何かを訴えかけているかのよう。もしかしたら“誰か”が揺らしているかもしれない……でも、目を開ける勇気はでませんでした。

そして、今日もやってくる夜に怯える投稿者のママからの投稿は、ここで終わってしまいます。どうか無事に退院して、平穏に暮らしていることを望みますね。

恐怖に怯えている間、一度も目を開けなかったという投稿者のママ。もし目をあけたら目の前に……何が見えていたのか……あの金縛りとベッドの揺れが本当に一体何だったのか……真相は闇の中です。

もしかしたら、生死が行きかう病院の中では珍しくないことなのかも? 恐怖は日常と隣り合わせ……ということでしょうか。

みなさんもどうかお気をつけて。

 

文・渡辺多絵 イラスト・Ponko

あなたが体験した怖い話を教えてください

関連記事

私を見つめる、黒髪の女性はどこへ……? #身の毛もよだつ恐怖の体験
ママスタBBSに寄せられた、あるママの実体験の怖い話。 朝から晩まで働いて、ようやく家路につくことができた投稿者のママが、電車に乗るところから物語ははじまります。 いつもと同じ帰り道、変わ...
誰もいないはずなのに!?ママたちが見てしまった心霊体験エピソード
みなさんは幽霊って存在すると思いますか? 誰もいないはずなのに、何かいやーな気配を感じてしまう……そんな経験はありませんか? 他の人には見えないものが見えたり、聴こえたりする。自分だけにしか見...
まさかここから出てくるとは!! ママたちの背筋が凍ったG体験談
リラックスしていたときに突然、ゴキブリが頭に降ってきたら……! 家の中に響き渡るほどの悲鳴をあげてしまいます。 (※以下ゴキブリをGと記載いたします) 窓から入ってくるとしても、窓を開けた...
参考トピ (by ママスタジアム
どうしたらいいのかな。寝るのが怖い