いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

完璧な夫の「弱点」#イラッとした旦那の行動

003

なに毎日2時間風呂はいちゃってんのぉ?
なんで毎日きっかり筋トレタイム30分とっちゃってんのぉ?
それでもイライラすんのに、あんちくしょうは先日の喧嘩のときに

っていったんですよね。
風呂も、入れてるだろ?
風呂も? 入れてる? だろ?
おん? おん?

ここで、お風呂の工程をみてみましょう。


そんなふうにいろいろたまっていたことをぶつけましたらですね、すごいムッとしながら「わかった」っていったんですよ。
でもね、私も鬼じゃないんでね、夫も仕事疲れてるだろうし。だからたまには私が子どもを洗い、その後ゆっくりお風呂に浸かる係にしてもらう、それで手をうつ。
ってことにしてあげたんですよね。

そしたらね

パーフェクトヒューマンのこの夫の「弱点」

発覚したんです。

先日お風呂から出た子ども、肌が弱いので毎日薬や保湿剤でケアすることが日課なのですが

なんっっでNO保湿剤なんだよ!!!!???

いや本人塗ったっていうんですよ、保湿剤もお薬もちゃんと塗ったって。
確かに塗った形跡はあるんです(薬の蓋とか置いてあるとこの様子とか)でも圧倒的に量がたりない。
いやいや、このくらいぬっていいから。と説明した次の回も変わらず。

普段人ができないことにはめちゃくちゃ言うくせに、イライラ……

でもふと、私は思ったんです。

「あれ、もしかしてこの人こういう作業苦手なのかな」

家事も仕事もあらゆる作業もパーフェクトマンな夫にも苦手なことがある。

確かにイライラしてしまったけど、
私にも頑張っても苦手でできないことがあるので、もしそうならこの仕事を彼に頼むこと自体、彼がいう言葉でいえば「効率が悪い」わけですね。
でもこういうお互いに苦手だったり得意だったりする部分をうまく組み合わせれば毎日スムーズにいくんじゃない?

そう思ったので、以降毎日スキンケアは私がやることにしました!
その代わり、

・夫が夕飯を終わり次第私と寝かしつけを交代する
・夫が夕方〜夜にかけて自由時間が多くとれる分、朝早い坊の面倒と夜泣きは対応する
(私は夜中しか作業や趣味ができないので、ここでゆっくりさせてもらう)
・週末の朝は私が寝坊させてもらう

と役割分担してからは、わりと夫に腹をたてることもなくなりました。
私が急ぎの仕事があって寝かしつけも無理! ってときは、夫もお風呂も早くきりあげてくれるようにもなりました。
なんていうかね、ちょっと「求めすぎだったかな?」っていう反省はあります。
彼は彼なりに自分ができることを考えてやってくれてるだけなんですけどね。

つっても、いまだにちょっと疲れてるときに風呂で2時間ゆったりされると(中で何してるかって? ビール片手にスマホタイムですよ!)
オラ……ってなりますけどね!

まだまだ問題は多いですけど、なるべく夫婦が子育て疲れでストレスをためないように楽しく子育てできたらな〜
と思います。

 

文、イラスト・藤森スズメ

関連記事

「生まれて来なければよかった」3歳の息子の唐突な発言 #ママの心の葛藤
3歳の「太郎」と来月2歳になる「次郎」の年子男子の母です。 夏ごろからパートに出て働き始めました。現在保活中の為、私が働いている間、子どもたちは、私の実家でおばあちゃんに面倒を見て貰っています。...
雨の日の大失敗で「九死に一生を得た」話 #産後に気がついたこと
「前車の覆(くつがえ)るは後車の戒め」 ということわざをご存知ですか? 前を進む人の失敗は、あとから来る人の戒めとなる、という意味です。 先日、大失敗をして九死に一生を得たわたくしが...
「これも贅沢なんだ!」独身時代との違いに気がついた瞬間 #産後に気が付いたこと
みなさんにとって「贅沢」とは何をする事でしょうか? 子供を産むまでの私の「贅沢」と言えば、 一皿ずつ運ばれてくるフレンチコースをゆっくり食べたり、 エステに行ってマッサージをしてもら...