いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

冷凍パイシートに冷混ぜごはん!?超簡単で美味しい!ムーミンママのピクニックパイ

%e3%83%91%e3%82%a41
可愛らしいムーミンは、子供からママ世代まで愛されており、今やムーミンカフェやショップも展開し、世界各地で紹介されているフィンランドのトーベ・ヤンソンのお話です。
ムーミン谷の仲間達から、お料理上手と言われているムーミンママの得意料理は、北欧料理らしく鮭やディルを使った”ピクニックパイ”。このピクニックパイ、中にはまさかのごはんが入っているんです!
5
ボウルに冷ごはんと鮭フレーク、ゆで卵、ディルを混ぜてパイの中身を作ったら、冷凍パイシートで焼くだけ!焼き立てが最高に美味しいですが、実は冷めても美味しいお洒落なピクニックレシピとしても使えるんですよ。日本ではなかなか食べたことのない料理だと思いますが、とっても美味しく簡単に作れるのでホームパーティーにもオススメです!ぜひ作ってみてくださいね。

材料 直径18cm

冷凍パイシート:2枚ゆで卵:2個ごはん:茶碗2杯分鮭フレーク(瓶のものなど):150gディル:5~6束塩、胡椒:適量溶き卵:適量

作り方

1.室温に戻した市販のパイシート1枚を麺棒で直径18cmのタルト型より少し大きめにのばして敷き、予熱しておいたオーブン230度で5~6分焼く。1※タルトストーンを敷いて焼かなくても、冷めると膨らんだパイがしぼむので作れます!
2.ゆで卵2個は、みじん切りにする。鮭フレークは、ほぐしておき、ディルを粗くカットしたものと、冷たいご飯をあわせて、軽く塩、胡椒して味を整える。2
3.1.で焼きあがったパイに2.をスプーンでぎゅうぎゅうに押し込むように詰める。3
4.もう1枚のパイシートを麺棒でのばしてから上にかぶせ、溶き卵を薄めに塗り、表面にフォークで沢山穴をあけ、230度のオーブンで約30分焼く。4%e3%83%91%e3%82%a42

レシピ監修:坂井みさき
雑誌編集・海外旅の経験を活かし、2010年から「紅茶でおもてなし教室 TEA MIE」を主宰。
テーマにあわせた「紅茶の船旅」を体感できるオリジナルの「お茶会」を開催。UKティーカウンシルティーマスター。エキサイトブログ「ミンミンゼミ」にてお茶会、食べ歩き、旅の情報を毎日更新中。
ブログはコチラ

文・編集部

関連記事

【アリスのティーパーティー再現レシピ】ケーキではないケーキ!?
映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が公開されました。 映画の中でも、ディズニー作品の『不思議の国のアリス』の中でも、印象的なのが毎回でてくるティ...
ピンクで可愛い!ムーミン屋敷の冬サラダ~北欧料理ロソッリ~
寒い冬を美味しく過ごせる北欧料理をご紹介すべく、子供から大人まで人気のムーミンの物語に出てくるレシピをご紹介したいと思います。フィンランド作家のトーベ・ヤンソンが作りだしたムーミン谷には、ムーミン...
“スナフキン好みのレンズ豆のスープ”が簡単で美味しいと話題!
ムーミンキャラクターの中でも人気が高いのが、ムーミンの親友でもある旅人のスナフキン。いつもふらっとやって来ては、素敵なセリフをさりげなく残してまたどこかへ去って行ってしまう、ムーミン谷の住人の憧れ...