いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

talentcolumn

福田萌コラム:第6回 夫婦ともに一度ハマったら研究しつくすタイプなので、お互い尊敬しあってますね

全8回に分けお届けしている 福田萌さんのインタビュー。
第6回目の今回は、ママになってから役立っているというファイナンシャルプランナーの資格についてお話していただきました。

fuk_6_pic02

◆ファイナンシャルプランナーの資格を取得したそうですが、資格で勉強したことは今の生活に役立っていますか?

お金のことについては、実は結婚するまで真剣に考えたことはなかったんです。
でも、結婚して、子育ても始まって、お金がかかる機会がたくさん増えてきて、勉強してよかったなと改めて感じました。

人生には、大きいお金が必要になってくる時が3回あって、それが「子育て」「住宅購入」「老後」なんです。
このことは、ママスタを見ているママさんも通る道だと思うので、ファイナンシャルプランナーの勉強をすることはオススメです!

人生ってどんな時にお金を使うんだろうっていうのが分かるし、一番簡単な3級の勉強をするだけでもすごく役立ちますよ。
老後や、子どもの教育資金についてよく分かるし、生命保険の制度についても分かるし、主婦にはとても役立つ資格だと思います。

例えば、「今の貯金だけで大丈夫かしら?」と思った時に筋道を立ててちゃんと考えることができるし、投資についても分かるようになります。
なので、家計費のやりくりも私がやっているんです。

ちなみに、我が家はお小遣い制で、旦那さんのお小遣いは以前は月5万円だったんですけど、自分から3万円でいいと言いだして今は3万円にしています。
これしかない中で何に使おうとか、どうやってやりくりするかというのを考えるのが好きみたいですよ(笑)主婦としてはありがたいです。
でも旦那さんがそうなので、私も無駄遣いするわけにはいかないので、気をつけています。

◆FPの資格は、3級が一番取りやすいんですか?

3級と2級は勉強だけでとれて、1級は実務経験もないと取れないのですけど、3級だけでもファイナンシャルプランニングの大枠がつかめるのでおススメですよ!

◆他にも何か資格はお持ちですか?

以前、宅建の試験を受けたんですけれど点数が足りなかったので、また挑戦しようと思っています。
今後家を建てる時にも役に立ちそうだし、取るのが難しい資格と言われている分、挑戦したくなるんです。

◆なぜ宅建の資格をとろうと思ったのですか?

今、住宅市場が盛り上がっているので、面白いなと思いました。
消費税が上がる前に購入した方も多いですよね。

あとは、ただ単に勉強することが凄く好きなんです。
ゲームで言えば攻略したみたいな感じになって。

そういうような、夫婦ともに一度ハマったら研究しつくすタイプなので、お互い尊敬しあってますね。
もちろん、スポーツが好きな人はスポーツを極めれば良いと思うし、勉強が好きなら勉強をすれば良い。
なにか日々の中で目標があると楽しいと思うんです。

◆ファイナンシャルプランナーの資格を取得したり、宅建を勉強中とのことですが、資格をとるのが好きなのですか。

fuk_6_pic01

資格は、頑張った結果が戻ってくるというか、達成感があるので挑戦したくなるんです!
次はきのこ検定というのを受けてみようと思っています(笑)

きのこのホクトがやっている検定で、2014年2月に第1回目の検定があるので、面白そうだなと思って。
きのこに関する知識や、効果的に食生活に取り入れる方法とか、きのこの歴史や文化的なエピソードが出題されるみたいです。
きのこをどんな料理に取り入れれば効果的に栄養が取れるかとか、きのこ狩りに役立つ知識がつくので、意外と日々の生活に役立つと思うんです。

あとは、こないだ、旦那さんと漢字検定準一級を2人で受けようといっていて、育児がもう少し落ち着いたら勉強し始めたいと思っています。

次回は、夫婦で仲良くいる秘訣についてお話していただきます。
お楽しみに♪
(撮影:chiai)

参考トピ (by ママスタジアム
第6回 夫婦ともに一度ハマったら研究しつくすタイプなので、お互い尊敬しあってますね