いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママになったら空耳が増えた!?私の聞き間違い、聞いてください

IMG_8866
頭の中がいつもドタバタわさわさしている、そんな時期がありました。娘が3才から5才くらいの頃でしょうか。
一分おきに「ママー」「ママー」と話しかけられるし、常に何かの作業は中断。聴力が落ちたわけでもないのに、集中力が足りないのか、たくさんの空耳がありました。

もしかしたら心当たりのあるママさんがいらっしゃるかもしれませんが、ここまでの空耳はなかなかないのではないでしょうか。

私の聞き間違い、聞いてください

リンゴ

テレビを見ていた娘。画面にはフルーツが踊っている絵が映っているように見えました。

そのとき、娘が「ママー、リンゴ持ってきて!」と言ったので、いそいそとリンゴを剥きました。

「ハイ、リンゴー!」と渡すと、娘「……」

娘「ママー。リモコン持ってきて」
私「……」

シマウマ

またある日。夫がリビングからキッチンに振り向き、「シマウマ食べたい!」と言いました。

私「シマウマかー。昔アフリカ料理の店でワニは食べたことあるな〜。あと、スズメとカエルも変わり種で食べる店が昔あったよね〜馬刺とかもあるし、ないことはないと思うけどシマウマは聞いたことないな」

すると夫の顔に縦線が入っていて、

「‥‥シメサバ食べたい」と言いました。
IMG_8865

ワニ

またある日。今日はお客さまを呼んでいました。あれもこれも準備しなくちゃ、とバタバタしていたら
ピンポーン! とベルが鳴り、宅配便が届きました。

宅配便の人「◯◯さーん! お荷物でーす!」
私「はいはーい。ちょっとお待ちくださいね」

宅配便の人「ちょっと重いんですよ。大丈夫です?」
私「なんですか?」
宅配便の人「ワニ! 届いてます。」

私「えーーーー!? ワニ!!!?????(大声で)」

宅配便の人「……ワイン、届いてます」
私「でーすーよーね(赤面)!!!」
IMG_8864
そのほかにも数えきれない空耳がありました。
今では娘が小学校に上がり、常に頭がドタバタではなくなったのでずいぶんと減りましたが、今度は加齢で聴力が落ちてきたような気がします(涙)。

子育ては続く……がんばりましょう。

文・編集部 イラスト・あい

関連記事

「焼きナスが食べたい!」と言う義姉と「作ってあげなさい」という義母。ママたちのうまい返しとは?
微妙な距離感を保つママと義実家の関係について、今回もママスタコミュニティに興味深い投稿がありました。義実家に帰省した義姉に「焼きナスが食べたーい!」と言われた投稿者のママ。義姉といえども、実家に帰れば...
2歳息子の宇宙語、“Siri”がとんでもない聞き間違い!検索結果にご用心……!?
文、イラスト・みとうさゆ...
ピュアなハートがそうさせた!?子どもの頃の勘違い
まだ世間のことをよく知らない幼い頃に、見聞きした言葉をなんとなく理解したつもりになったり、自分で意味を解釈してしまったりしたことがある人もいるのではないでしょうか。誤解が解ける年齢は個人差があるで...