life

躑躅森さん、雲類鷲さん!?画数が多い人の隠れた苦労

Fotolia_73348348_Subscription_Monthly_M

名前の画数が多い人、あるいは結婚後に新姓の画数が多くなった、という人!書類を書くとき、他の人と比べてちょっとだけ出遅れた気分になりませんか?なかなか文字を書く機会が少なくなった昨今ですが、結婚式やお葬式など、手書きの出番はまだまだあります。名前の画数が多い方々の隠れた苦労をご紹介します。

■周りは書き終わっているけれど、私はまだです

学生の頃ならテスト、大人になってからは契約書や各種書類の記入。もう既にみんな次に進んでいる中、自分だけはまだ名前を書いている段階です。焦ります。

『契約書や役所の書類で5か所くらい名前を書くところがあると
最初は頑張って丁寧に書くんだけど、段々字が汚くなってた。 』

『漢字で書かなきゃダメよね?
「正式なのお願いします………あっ…ひらがなでイイっす」』

『結婚して30から48に変わった。もともと下の名前が漢字三文字で習字書くのめんどくさかった。48になってからは、市役所とかの書類書くのに相手がまだ?みたいな時や、もう終わるだろうと半分手が出てることが多いから焦る。 』

『子どもの頃は、テストのときフルネーム10字ぐらいの子が羨ましかった。 』

『テスト分かる(笑)みんな名前書き終えて問題読み始めてるのに、自分だけまだ書けてないから鉛筆の音が響いてるんだよね。 』

■一番大変なのは習字?

学生の頃は習字のとき、細筆で左端に名前を書くのが大変…。下手をすれば真っ黒に塗りつぶしてしまうので、想像以上に高い難易度なのです。筆で文字を書く機会が少なくなっても、ご祝儀袋に芳名帳に…まだまだ難関は続きます。

『旧姓の画数が非常に多かったのでご祝儀袋に筆ペンで名前を書くのがむっちゃ苦手でした。』

『名前が一文字で18画なんだけど、子供の頃に習字を習い始めた時に必ずってくらい文字が潰れてた。苗字は二文字で13画だから、潰れないように書こうとしたら苗字よりかなりでかくなってた。細筆の使い方うまくなったと思う。 』

『習字で左端に小さく名前を書くのが大変だった。
文字が一部黒く潰れて伏せ字みたいになるし… 』

『書き初めでお題の字より存在感が出てしまうのが悩みだった 』

あまりに画数が多いと、インターネット上の姓名判断ツールが対応していない場合まであったりします…ちょっと虚しいですね。しかし画数の多い字は、練習を重ねれば美しく見える字でもあるはず。また、大人になれば相手の印象に残りやすいなどメリットもありそうです。まだかなーと視線を送る係の人にもめげず、堂々と書類に名前を書きましょう!

※【補足】タイトルの苗字の読み方

躑躅森→つつじもり(54画)
雲類鷲→うるわし(53画)

参考トピ (by ママスタジアム
名前の画数が多い人~!