manga

【助けて! 乳神様!】産前の乳に戻りたぁぁぁい!! みんなが実践した「おっぱい復活術」とは?

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e8%a8%98%e4%ba%8b14

妊娠・出産・授乳中、までは良し。断乳・卒乳後が問題です。アンケート調査の結果、判明したのはズバリ! 産後のママは「バストについて非常にお悩みである」ということでした!

今回は、「ママスタセレクト」が独自に行ったアンケートの結果と、実際に先輩ママたちが試していた「おっぱい復活術」のご紹介をします。

■95パーセントのママが「産前のバストに戻りたい」

 

image
アンケート調査によると、回答してくれたママの多くが「以前より胸が小さくなった」「萎んで垂れた」「ハリがなくなった」などといったバストのサイズや形の変化についてお悩みでした。

■産前のおっぱいに戻すために、何か努力した?

「バストの悩みを解決するための努力をしている」と答えたママたちに、サイズアップのために試したものを聞いてみました!
image

一番多かったのが、自宅にいながら自分で行える、おっぱいマッサージ。続いて、型くずれしてしまったバストを矯正する矯正下着をつけているという意見です。有名ブランドの補正下着をつけている方、夜つけて寝るだけで胸の形を整えてくれる手頃な値段の「育乳ブラ」をつけているという方もいました。

■お金をかけなくても、毎日の積み重ねで美乳に!?  おっぱい体操

アンケートで多くの方がおっぱいを戻すために試していたと答えた「おっぱいマッサージ」。今回は、元助産師の神藤多喜子さんが考案した「おっぱい体操」のやり方をご紹介します。

この体操は、産後に胸が垂れたり萎んでしまった女性の悩みを解決するために考案されたもので、バストアップだけでなくホルモンバランスを整えてくれる効果も期待できるんだとか!

ステップ① 流れてしまった胸を本来の位置に戻すおっぱいはずし

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e8%a8%98%e4%ba%8b15

肩甲骨の下側からおっぱいの脇にかけて“熊手”で、胸筋に張り付いたおっぱいをはずして、正しい位置へと促すソフトマッサージをします。イタ気持ちいくらいの力でしっかり寄せます。

ステップ② 堅くなった胸を”やわらかく”するおっぱい揺らし

1.はじめに、片方のおっぱいを斜め上に持ち上げて、ポンポンと弾ませるように揺らします。

2.次に、両手でおっぱいをやや中央に寄せるように持ち上げて、上下に揺らします。

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e8%a8%98%e4%ba%8b16

今回のアンケートでも「産後のおっぱいを復活させたいけれど、どんなことをしたらよいかわからない」と答えた方がたくさんいらっしゃいました。産後の変わり果てたバストにお悩みの方は、先輩ママたちが実践した「おっぱい体操」や「矯正下着」などを試してみてはいかがでしょうか? 気になったものから自分でできる範囲の努力をしてみることで、お悩み解消の糸口につながるかもしれませんよね! また先輩ママさんは、過去に努力したバストアップ術の効果や、今回ご紹介した他にもおすすめのお悩み解消策などがありましたら、ぜひ教えてください。

 

ライター・赤石 みお イラスト・金のヒヨコ

【調査概要】

対象:201サンプル
調査時期:2016年06月27日~2016年07月02日
対象地域:全国
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

 

参考:おっぱい体操考案者、ウェルネスライフ研究所主宰 神藤多喜子