いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

<分譲地で仲間ハズレ>何十年も続く暮らし「こじらせたら最悪!」理想の付き合い方は?【後編まんが】

前回からの続き。

3-1

3-2

3-3

後藤さんと山本さん家族が急速に距離を縮めたので、うちだけ仲間外れになったようでどこか疎外感を抱いていました。しかし友人のアドバイスで目が覚めました。深入りしすぎずに、ご近所さんとは適度な距離を保ちながら、これからも平穏に暮らしていきたいと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<ご近所宅に22時集合?>引っ越し早々、ご近所さんと仲良くなる夫「距離感が心配」【第1話まんが】
私はユリコ、30代の専業主婦です。夫のヒロシ、長女のアカリと一緒に郊外へ引っ越してきました。私は妊娠7ヶ月でもうすぐ長男を出産する予定です。 夜遅くによその家にお邪魔してゲー...
<分譲地で仲間ハズレ>3軒並んだ新築「理想どおりステキな家」引っ越してみると……?【前編まんが】
最近の話です。私は田中ミサ。夫と小学3年生の息子コウキと、年少の娘マホとの4人暮らしです。私たち家族はマイホームを探していました。希望は新築一戸建てで、できれば同じ校区内。予算の都合もありなかなか理想...
<住宅の購入は慎重に!?>「誰……?」憧れの戸建て住宅を、購入したママの理想と現実【前編まんが】
私には鈴木さんというママ友がいます。子ども同士は同学年で親しい仲、同じ幼稚園に通っていました。同じマンションに住んでいたのですが、鈴木さん一家は小学校入学のタイミングで都内から一時間ほど離れた郊外の戸...