いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

<パパ涙目>【前編】娘が「バージンロードはお母さんと歩きたい」と希望。旦那は不満そうです

0おすすめ019_結婚_Ponko

夢の晴れ舞台と言えば……やはり結婚式ですよね。素敵な1日になるように、細やかな準備は欠かせないでしょう。しかし結婚式の準備中には、何かとトラブルが起こりやすいものかもしれません……。今回の投稿者さんは、娘さんの結婚式のことで悩んでいるようですよ。

『来年結婚式を挙げる予定の娘から「バージンロードはお母さんと歩きたい」と言われました。理由は「たくさんお世話になった人だから」だそうです。私は嬉しくてすぐに快諾したのですが、旦那が「俺はなんでダメなの? 寂しいな」と言い出しました』

娘さんが近々結婚式を挙げることになり、幸せいっぱいの投稿者さん。ところが娘さんのあるひと言によって頭を悩ませてしまいました。それは「お母さんとバージンロードを歩きたい」というもの……。正確に言えば投稿者さんとしてはこの申し出を快諾したものの、「待った」をかけたのは旦那さんでした。バージンロードと言えば、基本的には花嫁さんと父親が歩くものというイメージがあります。だからこそ旦那さんは「なんで?」と戸惑ってしまったのでしょうね。そこで娘さんは「じゃあ3人で歩こう」と提案してきたのだそう。三者三様に煮え切らない気持ちを抱えたまま、結論はまだ出ていないようです……。

両親と一緒に、3人でのバージンロードもあり!

『両親と一緒に3人同時での入場の方も多いから、気にすることないと思う。両親と歩くのもいいよって娘さんが言ってるなら、そうしたらいいんじゃないかな。周りの目はそこまで気にしないでいいと思うけどな』

『今は式を挙げない人も多いし、身内だけでこぢんまりやる人も増えてる。3人でバージンロード歩いたらいいじゃない』

娘さんから挙がった「3人でバージンロードを歩く」というアイディアに、投稿内のママたちからは肯定的な意見が寄せられました。もともとは花嫁さんと父親が並んで歩く儀式とはいえ、最近ではさまざまな形がとられていることもあるでしょう。ママたちのコメントを読む限りでは、花嫁さんが両親と3人で歩くことも決して珍しくはないようにも見えますね。もし3人の気持ちが揃うのであれば、素敵な選択肢ではないでしょうか。

娘さんの気持ちがいちばん大切だよ

『娘さんが一緒に歩きたい人と歩けばいいのかな、と思います。結婚式は一生に一度のことですしね』

『娘さんの結婚式だし、大切なのは娘さんの意見でしょ。後で思い返して「やっぱりああしたかったなー」っていうのは一生引きずるだろうし』

言うまでもありませんが、今回の結婚式の主役は花嫁である娘さんでしょう。主役の強い希望があるならば、それに従うのがいちばんいいとも考えられたようですね。なんと言っても一生に一度の大切な日ですから、悔いのないようにすべきだと判断されたのでしょう。

『誰でもいいと思うよ。友だちは両親が健在だけど、小さいときから可愛がってくれていた叔父さんと歩いてたよ。司会の人も上手に歩く人を紹介してた。本人の希望がいちばん』

実際にバージンロードを、父親以外の人と歩いた結婚式の目撃談も。きちんとした理由と強い希望があるのであれば、”父親”に固執する必要もないのかもしれません。

結婚式で自由にできなくて心残り……

『私は自分の結婚式なのに、義母のわがままを聞くハメになってゲンナリだったよ……。トラブルにしたくないし、若かったから反論もできなかったけど。新婦の希望を叶えてくれない時点でダメだよ』

『義姉が和装で神前式だったの。義姉旦那の親の要望だったんだって。でも結婚から10年以上経ったとき、「本当はウェディングドレスを着てバージンロードを歩きたかった……」とボソっと言っていたよ。娘さんの結婚式なんだから、娘さんが未練や後悔がない式を挙げたほうがいいよ』

晴れの舞台である結婚式で自分の希望を叶えられなかった……というモヤモヤは、何年経っても消えないものなのかもしれません。普段は忘れていても、ふとした瞬間に思い出して悔しさと悲しさを感じてしまうのでしょう……。結婚式という大切な日だからこそ、できる限りは娘さんの希望を通してあげたほうがいい……というのがママたちの考えなのですね。逆に考えれば、娘さんの思い通りの演出にすることで最高の思い出になるのではないでしょうか。

「バージンロードはお母さんと歩きたい」と言い出した娘さん。投稿者さんは娘さんの気持ちが嬉しかったようですね。しかしバージンロードは一般的には父親と歩くものですから、父親である旦那さんは「なんで?」とモヤモヤしてしまうのも無理はないでしょう。
しかし結婚式は人生の節目ともなる大切な日。そして結婚式の主役は娘さんです。それならば娘さんの思うようにするのがいいのかもしれません。さもないと何年たっても「あのとき自分の思い通りにしたかった……」と考えてしまう可能性も……。娘さんが提案した「両親と3人で歩く」という方法ならば、3人ともが納得できるのではないでしょうか。

後編へ続く。

文・motte 編集・みやび イラスト・Ponko

motteの記事一覧ページ

関連記事

<パパ涙目>【後編】「お母さんにお世話になったからバージンロードを歩きたい」。親子で納得の結論は
前回からの続き。投稿者さんの娘さんは、来年に結婚式を挙げる予定です。結婚式の内容について計画を立てている娘さんですが、「バージンロードはお母さんと歩きたい」と打診されたのだそう。投稿者さんはこ...
<義母旦那のバグった距離感> 「疲れた」と里帰りする旦那 #ダメパパ図鑑87人目【第1話まんが】
うちには男の子が二人。年子です。夫婦で望んだ妊娠とはいえ、毎日子育てにヘトヘト。 休職期間、私は家事育児に専念していましたが、仕事復帰する頃には旦那と役割分担することに。すると旦那が不満を溜めるよう...
<義父のウソ>高額な披露宴を希望する義父「50万出す」え……?振り回される私たち【第1話まんが】
5年前の話です。私ミサキと夫エイタは20代の新婚夫婦です。2年間の同棲期間を経て婚姻届を提出し、身内だけのささやかな結婚式を挙げるつもりでした。 両家顔合わせの食事会で結婚式の件を話すと、義...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
バージンロードって母親がやったらダメなんですか?