いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

3色そぼろ丼。赤+黄色+緑じゃなきゃダメ?肉とたまごとあと1つは?

151_レシピ_天城ヨリ子 (1)

丼(どんぶり)にご飯をよそって、そのうえに3種類の具材をのせる「3色丼」。彩りもよく、丼1つでいろいろな栄養素がとれるのも嬉しいですよね。1色ずつを食べてもよし、3色を混ぜて食べるもよし。味の組み合わせを楽しめるのも3色丼の魅力です。
お弁当にすれば見た目にも可愛くて、食欲も増しそうです。
そんなみんな大好きな”3色丼”について、ママスタコミュニティにこんな質問がありました。

『ひき肉を使った3色そぼろ丼といったら何ですか? 「ひき肉」、「たまご」あとひとつは何? わが家は鮭のほぐし身です』

投稿者さんの作る「甘辛い肉そぼろ+甘めのたまご、そして塩気のある鮭」は味のバランスも良さそうです。皆さんのお宅は、どんな「3色丼」を作っていますか?

「ピンク」を添えれば見た目も華やかに!

『桜でんぶか鮭フレーク』

『実家では桜でんぶだった』

『しらすです。子どものリクエストで桜でんぶから変更しました』

肉そぼろ(茶色)、たまご(黄色)の丼に、プラスされるのは鮭フレークか桜でんぶ(ピンク)というコメントが続きました。たしかにピンク色が加わると丼が華やかになりそうですね。
けれど多くのママたちにとっては「鮭フレーク」を乗せるという発想が珍しかったよう。この新しいアイデアに「子どもが喜びそう!」「やってみる」といった声も目立ちました。3色丼に鮭フレークやさくらでんぶをのせることで、食卓がパッと鮮やかになりそうですね。

「3色丼」の「3色」は「緑」が必要だと思っていた……

『もう1色緑色の何かって固定観念があったわ』

『3色だもんね! 緑色にこだわりすぎてたけど、そう言われれば別に緑にこだらわなくていいのか!』

『野菜も乗せなきゃ! ってこだわっていたけど、鮭でもいいね。子どもはそっちの方が喜びそう』

長年の価値観? 習慣?から、「3色丼」は「そぼろ(茶色)」「たまご(黄色)」「野菜(緑)」が定番だと思っていたママたち。言われてみれば「緑にこだわる必要もなかった!」と新たな発見があったようです。かく言う筆者も、今回はじめて3色丼に「ピンク」を使う家庭があることを知りました。緑の野菜が入っていると、野菜が苦手な子どもは3食丼そのものを食べてくれない可能性もあります。もちろん栄養満点の食事を用意することは大切です。けれど子どもたちが楽しく嬉しく食べることはもっと大切なこと。そう考えるとたまには「緑」を「ピンク」に変えた3色丼を作ってみてもいいかな、と思えますね。

3色丼の「緑」、あなたは何の食材を使っていますか?

ところで3色丼の3色は「茶色・黄色・緑色」。と決めているママたちは、何で「緑色」を表現しているのでしょうか。

『ほうれん草、小松菜。なければ枝豆』

『ピーマン』

『きゅうりを細かく切ってる』

『レタス』

『アスパラを薄く斜めに切ってバターで炒める』

『きゅうり、インゲン、オクラ、のどれか』

『高菜の油炒め』

こちらも各家庭によって、個性が出て面白いですね。「緑」であればとりあえず冷蔵庫にある野菜のどれかを乗せる……という強気なママもいました(笑)。
きゅうりやレタスなどの「生野菜」を乗せるというアイディアも新鮮ですね! 食感がシャキシャキするので、タコライスのような感覚で楽しめそうです。
ほかにも「オクラ」を乗せればネバネバの食感が、「インゲン」や「アスパラガス」は歯ごたえが感じられそうです。「緑の野菜」と一言で言っても味も食感もさまざまです。「自分好み」や「家族好み」の緑色を探してみるのも楽しいでしょう。

ママたちから寄せられたコメントを読むと、「3色丼」を彩る「そぼろ(茶色)」と「たまご(黄色)」の、あと1色は、「家庭の味」なのかもしれないと感じます。いつか「わが家の3食丼」を食べた子どもたちが大きくなり、家庭ではない場所で3食丼を食べたときに「実家の3色丼」を思い出してくれたら、嬉しいですね。
皆さんのお宅の3色丼はどんな食材の「3色」ですか? ユニークな食材があれば、是非教えてくださいね!

文・渡辺多絵 編集・すずらん イラスト・天城ヨリ子

【つぎ】の記事:<10年間、夫にご飯を作ってナイ>結婚11年目。平凡な家族。ただひとつ違うのは?【第1話まんが】

渡辺多絵の記事一覧ページ

関連記事

「三色そぼろ丼」は手軽に作れて家族にも好評!ママたちがトッピングしている具材のオススメは?
三色そぼろ丼は野菜のビタミン類、肉や魚やたまどといったタンパク質、ご飯の炭水化物などをバランスよく摂取することができます。手軽に作れるうえに栄養面も考えられるので、よく作るというママもいるかも...
手抜きなのに家族に人気のメニューはありますか?自慢のおすすめレシピは?
家事のなかでも「食事作りはママが担当」というご家庭は少なくないでしょう。とはいえママだって疲れているときや、忙しい日だってあるものです。家族の誰かが代わって台所に立ってくれれば良いですが、そう...
疲れた日のご飯はカンタンに済ませたい!自分ひとり分の食事は何を作りますか?
いつもは家族みんなで食卓を囲むご家庭でも、ときにはママがひとりで食事をとる日もあるでしょうか。ママスタコミュニティにこんな投稿がありました。 『疲れきって帰宅した日。自分ひとりのために手早く作っ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ひき肉系の3色そぼろ丼といえば? ひき肉 たまご あとひとつは?