いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<格差婚は問題アリ!?>義実家は「何もしてくれない」ずっと引きずる自分のこだわり【第5話まんが】

前回からの続き。数年前の話です。私は2歳の娘エイミを育てるサリナです。コウタとの結婚生活で、私の実家は多額の資金を援助してくれました。しかし結婚に際して一銭も出さなかった義実家が突然「うちで同居すべき」と言ってきたのです。コウタは口論の末に義実家へ帰ってしまいました。
【5話①】今まで何もしてくれなかった義両親が同居を強要してきた
エイミにとっては世界でたったひとりのパパです。寂しい思いをさせているのはつらいです。でも同居はどうしても受け入れられない……。煮詰まった私は、実家に帰って両親に相談することにしました。すると母が「少し考えを整理しましょう」と冷静に話しはじめたのです。

【5話②】今まで何もしてくれなかった義両親が同居を強要してきた

【5話③】今まで何もしてくれなかった義両親が同居を強要してきた
母「とにかくひとつひとつ対応していって、穏便に解決できるといいわね」
両親の優しさが胸にしみると同時に、いつまでも先延ばししていないでそろそろ前へ進もうと思いはじめました。近いうちにコウタと話し合いの場を持とうと思います。

【第6話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

バナー
※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

<格差婚は問題アリ!?>夫婦で家庭を!親に「依存してた」私と「言いなりだった」夫【第6話まんが】
【第1話】から読む。 前回からの続き。数年前の話です。私はサリナです。義実家から突然「同居すべき」「嫁なら言うことを聞け」という態度を取られ、夫コウタと口論になりました。義実家に戻ってしまったコウタ...
<格差婚は問題アリ!?>裕福な家に育った私、両家の経済感覚・価値観の違いに戸惑い【第1話まんが】
数年前の話です。私は地方都市に暮らすサリナです。先日彼氏のコウタにようやく結婚をOKしてもらい嬉しくてたまりません。私の両親は「ご祝儀」という名目で新しく住むマンションの初期費用を出し、家具・家電一式...
<10年間、夫にご飯を作ってナイ>結婚11年目。平凡な家族。ただひとつ違うのは?【第1話まんが】
そうこうしているうちに夫が帰宅します。 きっと周りから見れば、私たちはなんの変哲もない平凡な家族。ただひとつ、夫の食事を作らないまま10年経っていることを除いては。夫の食事を作らない以外...