いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<謝罪が欲しい!?>幼稚園でわが子が大怪我。相手の子の父親が知らん顔でモヤモヤしてしまう……

044_病気ケガ_んぎまむ
子どもが幼稚園に通うようになると、園の活動やお友達と遊んでいるときに怪我をしてしまうことがありますよね。それが傷跡を残してしまうような大怪我になってしまうこともあるかもしれません。ママスタコミュニティのあるママも、娘さんが大きな怪我をしてしまったそうです。

『数ヶ月前に娘がお友達に押されて顔を打ち、縫わなければいけないほどの怪我をしました。先生は誰も見ておらず、本人の訴えと見ていたお友達から経緯が発覚しました。押した子は、最初は否定していたそうですが認めたそうです。結構大きな怪我であったのにもかかわらず、幼稚園からの簡単な謝罪のみでしたので、娘も私もわだかまりが残り、相手の親御さんへ伝えていただくようお願いしました。

後日、送迎の際にお会いしたところ、その場でお母さんには謝っていただきましたし、その子も不貞腐れた様子ではありましたが「ごめんね」と娘に言ってくれました。ですが、その子のお父さんとも何度も顔を合わせる機会がありましたが、一度も謝罪がありません。まだ娘の顔に傷跡が残っているのを見ているはずなのに、全くそのことには触れられず憤りを感じます。もう関わりたくない気持ちですが、卒園するまでまだ数ヶ月あり、子ども同士もよく遊ぶ仲です。小学校も一緒の予定です。大きくなってから手術が必要になるかもしれないと医師に言われ、娘の傷跡を見るたびにモヤモヤした気持ちになってしまい、どうすればいいものか悩んでいます』

投稿者さんのお子さんは顔を縫うほどの怪我をし、将来は手術をする可能性もあると医師から言われたそうです。親として不安を感じてしまいますよね。また園のお友達が原因での怪我ですから、許せない気持ちもあるのでしょう。投稿者さんと顔を合わせても謝罪をしない相手の父親に納得できない気持ちになってしまうのも、無理はないのかもしれません。投稿者さんは、相手の父親からも一言謝罪をしてほしいようです。

相手の父親に謝罪を求めるならばどうすれば良い?

手術の可能性を伝えたら変わるかも?

『幼稚園にも将来的に手術をする可能性があることを伝えて、幼稚園を交えて相手の親ときちんと話しておきたいと伝えてみたら?』

『父親からの謝罪がないことは、それほど不思議はないけれど。それより将来手術が必要になるかも知れないことを、幼稚園を通して伝えた方がいいと思う』

相手の父親に会う機会があるのに、何も言ってこないことに苛立ちを感じてしまいますよね。でも直接話すのではなく、幼稚園を通して話をしてもらうのも方法の1つではないでしょうか。間に第三者が入った方が話がスムーズに進むこともあるでしょう。また幼稚園で起きたことですから、園も含めて話し合うことも大切かもしれません。

相手の父親に直接言う

『もしかしたらお父さん何も知らないのかも? 話しかけて「お宅のお子さんに怪我をさせられた件は知っていますか?」と聞き、私なら将来的にも手術が必要だと医者に言われたので話し合いの場を設けてほしいことを伝えます。後悔しそうなので』

『謝ってもらって気持ちの整理がつくなら、「今さらですがお父さんからも謝罪してください」と言うしかないのでは?』

相手の父親が投稿者さん親子に謝罪をしないのは、父親が今回のことを何も知らないからかもしれません。幼稚園での出来事は母親だけで解決してしまい、父親はノータッチ。そのような家庭の可能性もありますから、投稿者さんから事情を話したり、事実を知っているか確認をしたりしたうえで、話し合いを提案することもできそうです。

時間が経ち過ぎている!?相手の気持ちは?

『そのことが起きたとき、すぐに園で園長や先生や相手の親を交えて謝罪してもらう場を作ってもらうべきだった。縫うほどの怪我をさせられて、謝罪だけはないでしょう。話し合いを持ちかけてもよかったと思う』

娘さんが怪我をさせられたのは数ヶ月前のことですから、あれから時間が経ち過ぎているとの意見もあります。この間、投稿者さんから何も言われていないならば、相手の親はすでに問題が解決していると思っているかもしれません。「今さら言われても……」というのが、相手の本音ではないでしょうか。

これに関しては、投稿者さんも理解しているようです。

『最初に話し合う場を設けられなかった自分が悪いのですが、悪びれる様子もないのが気になってしまって……。今さらなのはわかっているので、どうにかこの気持ちに折り合いをつけていきたいと思います』

相手の父親が、自分の子どもがしたことの重大さを理解していないように思えてしまうことは、投稿者さんも気になってしまうことでしょう。父親を見るたびにスッキリしない気持ちになってしまうので、一刻も早く気持ちの整理をしたいと思うのは仕方ないかもしれません。

謝罪をしない父親と思って諦める……?

『私が同じ立場なら、怪我をしたときに父親からの謝罪はない、治療費や慰謝料の話も相手からしてこないという時点で、普通の感覚ではないと諦めるかも』

自分の子どもが他の子に大怪我をさせてしまったならば、両親が謝罪をして治療費などについても話し合うこともあるでしょう。むしろ相手からそのような提案をするのが礼儀なのでは? と思ってしまうことも……。しかし今回のケースでは、それがありませんでした。その時点で、自分の子どもがしたことを親が重大なことと認識していないと考えることもできます。これ以上関わっても仕方ないと諦めるのも選択肢の1つになるのではないでしょうか。

加害者ではないのが不幸中の幸い。わが子のケアを大切にしよう

『うちも縫う怪我をしたけれど、たまたまだったから運が悪かったと思うようにしたよ。もしかしたら、うちの子が怪我をさせる場合だってあるし。100%ないとは言い切れないし。一度母親から謝罪があったなら過ぎたことにする。わが子には、逆の立場だったかもしれないね。より気をつけようね。怪我は跡が残るけれど、お化粧もあるし。笑顔が可愛いから大丈夫! と話したら、跡は残っているけれど忘れている。今中学生』

わが子が大怪我をさせられてしまったら、親としては怒りを感じてしまいますよね。しかも相手の父親は知らんぷりをしているように見えるので、余計に腹立たしく思ってしまうものでしょう。でもここで「わが子が加害者でなくてよかった」と考え方を変えてみてはどうでしょうか。もし自分の子どもが怪我をさせた立場だったら、相手の子の傷を見るたびに、わだかまりを感じてしまっていたかもしれませんね。

『加害者側じゃなくて本当によかったと思います。私も怪我を受け入れ、娘が必要以上に気にしないよう関わっていきたいと思います』

投稿のなかで、投稿者さんも考え方に変化があったようですね。娘さんが怪我をしてしまったのは辛いことですが、将来は手術をしたりお化粧をしたりすることで、怪我がわからなくなる可能性もあります。もしうっすらと傷が残ってしまっても、「笑顔が素敵ね」「素直で優しい子ね」など褒める部分はたくさんあることでしょう。それを見つけて言葉にし、子どものケアをしていくことが母親としてできることの1つかもしれませんね。

文・こもも 編集・きなこ イラスト・んぎまむ

【つぎ】の記事:<旦那の趣味にストップ!>SNS上の友人男女6人「うちの車でドライブする!」本気?【前編まんが】

こももの記事一覧ページ

関連記事

【前編】息子が同級生に殴られて大怪我!「謝ったから一件落着」で片付けようとする学校側の対応に納得できない
学校で起きたことについての事実確認は保護者にとって難しいものですよね。子どもや先生から各々に話を聞くため、言い分に食い違いが生じることもあるでしょう。学校や先生の対応に不信感を持つこともあるかもしれま...
【前編】公園で見知らぬ子どもが怪我。おしゃべりに夢中だったママから「見ていたなら助けてよ」と言いがかりが……?
公園で遊ぶお子さんたちはいつだって元気いっぱい! とても微笑ましい光景ではあるものの、時には危険な場面に遭遇することもありますよね。今回お悩みを寄せてくれたのは、目の前でよそのお子さんが危険な...
<束縛される娘>【前編】幼稚園でお友達を作りたくても作れない!原因は娘にべったりの男の子
わが子にはじめてお友達ができたときのうれしさを、覚えているママもいるでしょう。「うちの子と遊びたいと思ってくれた!」「好きになってくれたんだ!」と考えるだけで、感動さえ覚えてしまいそうです。た...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
幼稚園での怪我