いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<幼稚園選び>重視したポイント!優先順位を考えた結果……ママの本音は【姉と双子のダイアリー12】

前回からの続き。長女のアンは小学1年生、双子のフウとライは今年で3才になります。そろそろどこの幼稚園に入園するか考え始める時期で、悩まれる方も多いかもしれません。わが家の幼稚園選びはこんな風に決めました。
幼稚園選び 1
まず通える範囲の幼稚園をリストアップします。バスの有無、給食の頻度、特色などをざっと調べて気になるところに3箇所ほど見学に行きました。

幼稚園選び 2
それぞれ特色があるので迷ってしまいますが、決め手は「週5給食」。離乳食から始まり早3年、料理苦手なりにあれやこれや頑張ってきました。そこからようやく解放される! と思ったらお弁当作りの新タスク追加……。私にはプレッシャーでした。
幼稚園によっては「週の半分はお弁当」という園もあるそうなので、私は幼稚園選びで給食に重点を置いていたと思います。

幼稚園選び 3
アンは給食が充実している幼稚園のプレクラスを経て入園。もちろん他の部分も気にいって決めました。幼稚園選びでいい先生たちに出会えることも大事ですが、自分なりの譲れない条件を決めておくと迷ったときの決定打になるかもしれません。
今度、フウとライもアンの通った幼稚園にプレクラス入園を予定しています。下の子は経験がある分迷いが少なく、アンとは4才差でかぶらないし、2人同時入園できます。お弁当を用意するとしたら2つなので、やはり重要視するポイントは変わりませんでした。
フウとライは憧れの姉の幼稚園に通うのを楽しみにしています。お弁当作りたくない! は私の基準ですが、そこで決めてよかったと思います。誰かの参考になれば嬉しいです。

【姉と双子のダイアリー13】へ続く。
文、作画・春野さくら 編集・Uemura

春野さくらの記事一覧ページ

関連記事

「かわいいわね〜!1人ちょうだい!」笑えない冗談……幼い自分の思い出【姉と双子のダイアリー13】
前回からの続き。私は今、3人の子ども(長女のアン、双子のフウとライ)の子育て真っ最中。そんな私が子どものころ、親以外の大人に言われて怖かった言葉があります。たまに近所や親戚の人に言われる「あの冗談」で...
<火傷の危険>外食で赤ちゃん前にハンバーグ置く!?「店員の配慮不足」と伝えると……【前編】まんが
先日、とあるショッピングモール内のファミリー向けのレストランで食事をしました。 私たち夫婦、子どもは3歳と赤ちゃん(10ヶ月)、義両親の6人でした。10ヶ月の子どもを通路側のいわゆるお誕生日席ポジシ...
「学校、行きたくない」小1娘の一学期の思い出。お試しで実践した方法とは【姉と双子のダイアリー9】
前回からの続き。長女アンと双子フウ・ライの3人を育てています。春から新1年生のアン、毎日頑張って登校しています。……が、1ヶ月を過ぎた頃から「行きたくない」「学校つまんない」など言うようになりました。...