いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<後悔するかも>【前編】高3の娘が「彼氏と同じ大学に行く」と言い出した!そんな動機でいいの!?

079_中高生_善哉あん (2)

わが子の進学先について、わが子と同じくらい……もしくはそれ以上に悩んでしまうママたちは少なくないことでしょう。今後の将来を決める第一歩だからこそ慎重になるのは当然ですよね。今回の投稿者さんも高3になる娘さんの進学先について、頭を悩ませている様子ですよ。

『困り果てています……。高3の娘が「彼氏と同じ県外の大学に行く」と言い張り、聞く耳を持ちません。理由はただ「彼氏のそばにいたいから」と、それだけです。大学の偏差値は多少上がるので大学そのものを否定はできません。当時付き合っていた彼氏に合わせて進学先を変更した方、親に必死に止めてもらいたかったと思いますか?』

なんと投稿者さんの娘さんは「彼氏と同じ大学に行きたい!」と言って、聞かないのだそう。結果として今まで目指していた大学よりも偏差値が高い大学を受験することになるため、投稿者さんとしても「絶対にやめなさい」と強くは否定できない様子です。「どうしたらいいのか」と困り果てている投稿者さんに、トピック内のママたちはどのように回答したのでしょうか?

信じられない……何のための大学?

娘さんの情熱的な言動に、ママたちからは戸惑いにも似た声が寄せられました。

『そもそも何のために大学に行くの? そこで自分の就きたい職業の勉強ができるの? どちらか落ちたら? 必ず受かるとも限らない。よく考えて』

『彼氏彼女より勉強優先で頑張ってほしい。「好きなところに行けばいい」って意味間違えてるわ』

そもそも大学とはどんな場所でしょうか? ママたちの回答は「学びたいことを勉強するためや、自分の将来に役立つ資格を取るために行く場所」でした。にもかかわらず「彼氏と一緒にいたいから」という理由だけで進学先を決める娘さん。ママたちからやや呆れるような声があがるのは、無理もないかもしれません。

『彼氏と一緒にいたいから行きたくもない大学に行くってありえないと思う。彼氏はなんて言ってるんだろう。彼女の人生変えてしまうってわかってないのかな。親はそういうのを考え直させるために教えてあげるべきだと思う』

「彼氏は何て言ってるんだろう……」と相手の気持ちを推測するような声も寄せられました。ややもすると娘さんの人生が大きく変わりかねない選択なだけに、もしかしたら彼氏としても戸惑っているかもしれませんよね。もし娘さん1人の暴走ならば、母親である投稿者さんが一度諭してあげるのも選択のひとつではないでしょうか。

別れたらどうするの?

お互いのことが大好きで盛り上がっている若い2人に、「もし別れたら」なんて話をするのは酷というものでしょう。しかし今回のようなケースならば、「別れたらどうするの?」と心配する声を掛けたくなるのも当たり前かもしれません。

『もし大学生になって別れたらつらくなるよ。大学生になると今まで経験したことがなかったことをするから、気持ちがずっと同じとは限らないよ』

『大学なんてこれからが楽しいときだよ。新しい環境、友だち、部活もバイトも人間関係ができて、1人暮らしで自由にできることも増える。なんて井の中の蛙だったんだって思うくらい。ちょっとしたすれ違いや喧嘩で、彼氏のことはすぐ嫌になるかもよ』

無事に2人とも志望校に合格して、一緒に通えることになったとしましょう。しかし大学に入ったあともずっと、同じようにお付き合いが続けられるとは限りません。距離感が変わったり、ひょっとしたら心変わりして別れてしまう……なんてことも充分に考えられます。そうなったときに娘さんが「この大学にしなければよかった」と考えてしまう可能性もありますよね。

『私のまわりでも同じ大学を目指したカップルいたよ。同じ大学に受かったのに、なぜか彼氏が辞退して違う大学に行ってしまい、彼女は泣いて大騒ぎしてた。若いころはそんなものだと思う』

なかには知り合いのカップルが実際に同じ大学を志した、と話すママもいました。しかしこちらのカップル、めでたく同じ大学に合格したにもかかわらず、何故か彼氏が違う大学に行くという結果に……。彼女の困惑が目に浮かぶかのようです。

許すとしても条件を付ける

たとえ彼氏と一緒の大学に行くことを許したとしても、条件をつけたほうがいいと話すママたちもいたようです。

『勉強が難しくても興味なくてもやめることは許さない。ちゃんと区切りをつけた付き合いに徹しなさい。別れても大学をやめるのは許さないし、留年なく卒業すること』

『彼氏と別れたからって中退しない、するならかかった学費全部返す。必ず4年できちんと卒業すること』

「留年することなく4年で大学を卒業すること」「彼氏と別れても大学卒業まで勉学に励むこと」などを条件として挙げたママたち。自分の気持ちを通すならば親が出す条件も飲みなさい、というのは納得のいく話ではないでしょうか。

娘さんが「彼氏と同じ大学に行く」と言い出し、頭を抱えてしまった投稿者さん。若いときの燃え上がるような恋愛は楽しいものでしょう。しかし進学は今後の将来を決める第一歩でもあります。少し冷静になって自分の今後について考えるようにと促してみるのも大人の役目かもしれませんね。

後編へ続く。

文・motte 編集・みやび イラスト・善哉あん

motteの記事一覧ページ

関連記事

<後悔するかも>【後編】高3の娘が彼氏と同じ大学を希望、ただし偏差値は高い。悩んだ末の結論は?
前回からの続き。投稿者さんには高3になる娘さんがいます。志望校を決める時期に差し掛かると、娘さんはなんと「彼氏と同じ大学に行きたい」と言い出したのだそう。「そんな決め方はよくない」と感じる投稿...
高校生の息子が夜12時過ぎまで遊んでいて帰ってこない……イライラするママへのアドバイスは
子どもが成長していくと行動範囲も広くなるものでしょう。高校生ともなると親に行き先を告げずに遊びに行くこともあるのかもしれません。しかしどこにいるかも分からない、何時に帰ってくるのかも分からないと困って...
早朝のお弁当作りから夜遅くの送迎まで。高校生ママたちの忙しすぎる日常
小さい子を持つママのなかには、子どもが高校生にもなるとあれこれ世話を焼かずに済み、手が離れて楽になると思っている人もいるのでは? しかしママスタコミュニティに寄せられたコメントによると、小さい...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
高校3年生。彼氏と同じ県外の大学に行くと聞かない