いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<図々しい!>教育資金問題。平等といっても……?金額は個々の希望に合わせるもの!【第5話まんが】

前回からの続き。実家のピアノ所有権をめぐって私(香苗)と弟夫婦(大樹と千佳さん)、さらに両親まで揉めてしまいました。でも私にとっては思い入れのあるピアノです。娘の華に使ってほしい。弟夫婦も娘のサラちゃんにピアノを習わせたいようですが、絶対に渡したくはありません。夫や母と相談して搬出の日程を決め、強行突破することにしました。そんななか、弟から思いがけないメッセージが届いたのです。
05_01_010407

05_02_03

5-3改改
本人たちにそのつもりがなくても、結果「孫差別」が起きてしまうことはあるのかもしれません。でも、それは両親が決めること。私たちは両親の負担にならないようにするだけです。ただ今後も、もしかすると入園・入学のお祝いや習い事の有無について千佳さんからチェックが入るかもしれません。面倒なことになってしまうのは嫌なので、できる限り、そんな話題は避けていこうと思います。

【第6話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・千永美 作画・はなめがね 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

はなめがねの記事一覧ページ

関連記事

<図々しい!>5万円解決。子ども時代の夢!お義姉さん、平等にお願い【第6話まんが:義妹の気持ち】
前回からの続き。義姉や義実家との間に起きた、あるトラブルの話です。 子どもの頃に憧れだったピアノ。結婚後、義実家に行ったときにピアノが置かれているのを見たとき、私はとてもうれしくなりました。もし...
<図々しい!>ピアノは誰のもの?「姉ちゃん、話がある」弟夫婦から思いがけない不満【第1話まんが】
私は4歳から8年間、ピアノを習っていました。結婚後、使っていたアップライトピアノはずっと実家に置いたまま。最近、私たち夫婦が一戸建てを購入したのを機に、ピアノを引き取ることになったのですが……。 ...
<実母が義妹を傷つけた?>産後ボロボロ……義父「里帰りが長い」義妹「甘えすぎ!」【第1話まんが】
これは数年前の話です。私の名前はミサキ(34歳)です。2週間前に第一子リンカを出産しました。夫のエイジと暮らしているのは、義実家から5分ほどの賃貸マンションです。しかし現在出産して病院から退院後、私だ...