いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<嫁はデリケート>孫に会いたいのは、ワガママ?「嫁がおかしいのでは」【第4話まんが:母の気持ち】

前回からの続き。息子(康文)にはじめての子(新)が産まれたのに、1年経ったいまでもまだ会えません。
原因は息子の奥さん(泉)の心身の不調です。泉ちゃんは、はじめて会ったときから「気難しそうな子だな」と思いました。でも息子が選んだ結婚相手に反対する理由はありません。結婚後は、身寄りがない泉ちゃんに家族の温かさを伝えたいと、直接連絡をしたり、家に誘ったりもしました。
コミック001

コミック002

04_03_02
1年も孫を会わせられないほどのことってあるのでしょうか。でも体調を理由にされてしまうとどうしようもありません。泉ちゃんの体調がすぐれないのは本当だろうし、大変だとも思います。
でも最近は、「(会わせられずに)ごめんな」と申し訳なさそうに言う息子が不憫でなりません。それに息子ばかりが泉ちゃんに気を遣っているようで、大切にされていない気がしてしまうのです。泉ちゃんには息子を思いやる気持ちが欠けているのではないでしょうか?娘も私のいとこの典子ちゃんも、「会えないなんて信じられない」と私に同情します。娘に至っては、自分のことかのように心配してくれています。
自分の状況を考えれば考えるほど、やはり泉ちゃんのことを「おかしいのでは?」と感じてしまいます。
典子ちゃんが言うように「今の状態は下手したら離婚問題だ」という意見は正しいのかもしれません。しかし息子や孫の幸せを考えると、妻であり母である泉ちゃんを悪く言うわけにもいきません。息子家族がうまくいっているなら、それでいいという考えに落ち着きます。
……でも、一度でも実の孫に会いたいと思う私はワガママなのでしょうか? もうあきらめるしかないのでしょうか?

【第5話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

<嫁はデリケート>孫に会いたい。板挟み「でも……妻の気持ち尊重する」【第5話まんが:兄の気持ち】
前回からの続き。友人の紹介で出会った泉。俺(康文)からの強いアプローチで付き合い、結婚しました。 頑なに拒否し続ける様子に、正直俺や俺の家族を蔑ろにされている気がしてイラつくこと...
<嫁はデリケート>1歳の孫に、一度も会わせてもらえない?「何故……」【第1話まんが:妹の気持ち】
2019年のお話です。3年前に結婚した兄夫婦。昨年男の子(新)が産まれました。 しかし1年経った今も、近距離に住んでいるにもかかわらず私も母も会えてはいません。 母は孫の誕生をとても楽しみ...
<義母のワガママ?>4ヶ月の乳児を連れて接待!?義母の無茶ブリを止めない旦那……【第1話まんが】
これは最近のお話です。私(ナミ)は2ヶ月前に待望の第一子を出産したばかり。はじめての育児に追われる毎日です。 義両親は車で1時間ほどのところに住んでいますが、ユナが生まれてからは毎週末のように顔を見...