いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<旦那のウソ>私の貯金は1円だって使いたくない「イヤなら別れたらいい」旦那の口癖【第3話まんが】

前回からの続き。私は正社員としてフルタイムで働いています。旦那は自営業。そのため、私はときどき旦那の会社の経理を手伝っています。ある日、出張帰りの旦那の領収書の束を見つけました。すると遠方に出張だと聞いていた日に、近所で遊んでいたことがわかったのです。私に家のことを任せて、出張を装って遊んでいたなんて! すぐさま問い詰めてやりたいと思いましたが、モラハラ気質の旦那はきっと逆ギレするに決まっています。有無を言わさないような証拠を集めようと、調査会社に問い合わせるも高額で断念……。今後どう動くべきか悩みます。
3-1ニセ出張ばかりだった旦那

03_02_06
3-3ニセ出張ばかりだった旦那

03_04_01
このまま私がガマンすればまるくおさまるのでしょうか? そうすれば子どもたちには父親がいて、私もお金に困らない生活が続きます。迷いが大きくなるばかりです。

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・善哉あん 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

善哉あんの記事一覧ページ

関連記事

<旦那のウソ>「だったら離婚」きっかけはニセ出張!結果、存在がストレスだったお話【第4話まんが】
前回からの続き。私は正社員としてフルタイムで働いています。旦那は自営業。そのため、私はときどき旦那の会社の経理を手伝っています。ある日、出張帰りの旦那の領収書の束を見つけました。すると遠方に出張だと聞...
<旦那のウソ>架空の出張!領収書から即バレ。旦那は浮気の前科アリ……クロ?シロ?【第1話まんが】
2021年の話です。私は正社員としてフルタイムで働いています。 いつもは旦那から領収書を受け取るのですが、この日はたまたま家事をしている途中で領収書の束を見つけたのです。旦那は昨日、ちょうど3日...
「好きな人ができたから離婚してほしい」旦那告白。ソウルメイトと出会ったとは……?【第1話まんが】
突然の旦那の告白に、私は思考停止。そんな私の頭に真っ先に浮かんだのは、中学2年生の息子・ユウヤのことでした。 「離婚」「両想い」「お前のために頑張れない」「ソウルメイト」etc…...