いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママ友だったのに……要注意人物!?>社交性あり!みんなと仲良し!でも裏の顔は……【後編まんが】

前回からの続き。近所に新しくできたフィットネスジムの体験にママ友Aを誘いました。「また連絡するね」と言われたので待っていたら、いつのまにかAは他の人と体験へ行きさっさと入会していたのです。そのことを別のママ友に愚痴ると、さらに驚きの事実が判明しました。
社交的ママの裏切り_004
実は私は、Aに会うたびXさんの悪口を聞かされていました。「発言がいちいち自慢っぽくて気に障る」だとか「リーダーを気取っていてうっとおしい」だとか。挙句の果てには容姿にまでイチャモンをつけていました。そしてさんざん悪口を言った後、Aは決まって「あの人だけは合わないんだよね」と言っていたのです。そのことをママ友に告げると……。

社交的ママの裏切り_005

社交的ママの裏切り_006
ママ友付き合いの難しさを肌身で感じた出来事でしたが、いい勉強になったなと思うしかありません。今後はAとは挨拶程度の仲でとどめ、こちらから積極的に関わるのはやめることにしました。今、私はフィットネスジムの前を通るたびに「ママ友とは一定の距離を保って付き合う」ことも大切なのだなと噛みしめています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・きたがわなつみ 編集・井伊テレ子

【つぎ】の記事:夫に「一緒にヴァージンロードを歩いて」と頼んできた従妹。モヤモヤする私は心が狭い?【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

【前編】ママ友の忠告を拒否したら絶縁!? 5年間も仲良くしてたのに……
これは私がママ友のトラブルに巻き込まれたときのお話です。 お互いの子が幼稚園に入る前は楽しいおしゃべりが多かったのですが、幼稚園に入った途端に友人はいつも"ママ友界隈の話"をするようにな...
<ママ友だったのに……要注意人物!?>「また連絡するね」信じて待ち続けた結果……【前編まんが】
近所に女性向けのフィットネスジムがオープンすることが分かりました。家に帰ってチラシを見てみると料金は良心的だし、ジャグジーやパウダールームもとてもきれい! 来週から3週間ほど格安体験できる期間があるみ...
<義母の嫌がらせ>「あなたは所詮他人だから」だんまりの旦那。なぜ?【前編:ダメパパ図鑑79人目】
「わが家のインターホンのなる音」と同時に、私は深いため息をつきます。 義母の買ってきた高級弁当に舌つづみをうつ3人。そしてそれを見つめるだけの私。そう、義母は毎回お弁当を買ってきてく...