いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<何故!?義両親不在の結婚式>「感染症心配だから欠席」理由を直接聞くと【妻の気持ち:中編まんが】

前回からの続き。少し前に入籍したハルマと、近々結婚式を挙げる予定です。その日を楽しみに過ごしてきましたが、結婚式に義父母が出席しないと言い出しました。私は双方の両親に晴れの日を祝ってほしいのですが……夫婦で何度も話し合いましたが、ハルマは「もうウチの両親のことはほっといていいから」という返事。もしかすると私たちの結婚を義両親が快く思っていないのでしょうか。
結婚式2-1

結婚式2-2
電話越しの義母の声は終始穏やかでした。それだけで私たちの結婚を祝福してくれている気持ちが伝わってきました。

結婚式2-3
電話を切ったあと、義母が私とハルマの結婚に反対しているわけではないとわかり私は安堵しました。義母と話してみて、本当は結婚式に出席したいというのが本心だと確信したのです。そう思ってくれているなら、どうにかして結婚式に出席させてあげたい。何か方法はないだろうか……。
私はすぐに結婚式場に電話をかけ、ことの経緯をスタッフに話してみました。思い通りに進むかどうかはわかりませんが、やれることはやってみるつもりでいます!

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・子持ち鮎 作画・はなめがね 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

はなめがねの記事一覧ページ

関連記事

<両親不在の結婚式>「両家が揃うことは大事?」妻の圧がすごい……何故?【夫の気持ち:後編まんが】
前回からの続き。俺の両親は高齢で、ずっと力仕事をしてきたせいか体が思うように動かない。もうすぐ俺たちは結婚式を挙げる予定だが、島から船に乗ってまで両親を結婚式に来させるつもりはないし、親父も母さんも出...
<何故!?義両親不在の結婚式>「感染症心配だから欠席」結婚に反対なの?【妻の気持ち:前編まんが】
少し前に入籍したハルマと、近々結婚式を挙げる予定です。今は準備に追われる日々を送っています。忙しいながらも楽しく過ごしていたある日、義母から思いがけない連絡が入りました。 感染症の流行が気にかか...
<女性同士の結婚式>憧れの先輩が突然カミングアウト!心の偏見に気づき学びを得た日【前編】まんが
私が広告会社に勤めていたときの話です。会社の先輩Aさんは私の憧れの女性でした。彼女のいいところをあげるとキリがありません。 配属された部署は、化粧品や美容品を担当していたので女性が多く、Aさん含...