いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<嫁の悪口を言いふらす同居の義母>ご近所さんからは誤解され……「もう我慢の限界!」【中編まんが】

前回からの続き。昨年の話です。同居の義母が近所の人たちに、嫁である私の悪口を言いふらしています。旦那に頭を下げられ、3年前にお金に困った義母を引き取ったのですが……実はこの家、ほとんど私の稼ぎで建てたものなんです。ここまで見下されるいわれは全くありません。
【中編0】同居の義母の嫌味に我慢の限界!ご近所中を味方につけた義母は調子に乗りまくり
義母は私の前で口を開けば文句や嫌味ばかり。耐えかねた私は旦那に話をしました。
【中編①】同居の義母の嫌味に我慢の限界!ご近所中を味方につけた義母は調子に乗りまくり
しかし夕食の時間、また義母がとんでもない嫌味を言いだしたのです。

義母「タロウは立派よ、毎日大変なお仕事をして稼いでいるものね。こんな立派な家になんてそうそう住めないわ。あなたは出来損ないの嫁なんだから、もう少し旦那サマを立てないと!」

しかしこの家を建てられたのは、旦那の2倍以上の給料を稼いできた私のおかげです。旦那は気まずいのか、無言で聞いているだけ。せめて「妻のおかげだよ」とか言ってくれれば救われるのに。義母の横柄な態度がどんどんエスカレートしてしまったのは旦那のこの対応にも原因があるのです。そして限界を迎えた私はついに口を開きました。
【中編②】同居の義母の嫌味に我慢の限界!ご近所中を味方につけた義母は調子に乗りまくり

【中編③】同居の義母の嫌味に我慢の限界!ご近所中を味方につけた義母は調子に乗りまくり
ついに真実を明かしてしまった……! 私にこう言われてしまっては旦那も義母も立場がないでしょう。私は全てをぶちまけ、「もう後はどうにでもなれ」と思いつつもどこかスッキリした気分もあったのでした。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

<嫁の悪口を言いふらす同居の義母>ご近所さんからは誤解され……「もう我慢の限界!」【後編まんが】
前回からの続き。昨年の話です。旦那に頭を下げられ、3年前に「お金に困った義母」を引き取りました。しかし義母は口を開けば私への嫌味ばかり。近所の人たちにも悪口を言いふらしています。この家は私がお金を出し...
<嫁の悪口を言いふらす同居の義母>ご近所さんからは誤解され……「もう我慢の限界!」【前編まんが】
昨年の話です。私たち夫婦は共働きで持ち家を建て、3年前にお金に困った義母を引き取って同居をはじめました。義母は最初の方こそ申し訳なさそうにしていたのですが、時が経つにつれてどんどん偉そうな態度になって...
<自立できない40代>独身の姉が「将来は私の面倒を見て!」義実家の信じられない提案【前編】まんが
旦那の実家には義両親と、40歳になる旦那の姉が住んでいます。ある日電話で急に「話がある」と連絡をもらい、週末に義実家へ帰省することになりました。 突然の提案に、私も旦那も頭がなか...