いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<子どもの「断り方トレーニング」>雨の日の登下校。「乗せてあげる」ママ友の誘い【中編まんが】

前回からの続き。小学校の登下校。私は雨の日に歩くことも大事な経験だと思っていて、息子の送り迎えはせずに歩かせるようにしています。同じ登校班の子のママが一緒に乗せて帰ってきてくれることもあるのですが……。
【中】1雨の日に学校帰りの子どもを車に乗せてくれるママ友。当たり障りなく断るにはどうしたらいい?

【中】2雨の日に学校帰りの子どもを車に乗せてくれるママ友。当たり障りなく断るにはどうしたらいい?

【中】3雨の日に学校帰りの子どもを車に乗せてくれるママ友。当たり障りなく断るにはどうしたらいい?
決してお友達のパパやママを悪者にしたいわけではありません。しかし「もしかしたら」がわが子に起きない保証はありませんよね。万が一の可能性があるのなら、その可能性も子どもにはちゃんと伝えていきたいと思っています。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・善哉あん 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

善哉あんの記事一覧ページ

関連記事

<子どもの「断り方トレーニング」>雨の日の登下校。「乗せてあげる」ママ友の誘い【後編まんが】
前回からの続き。小学2年生の息子の登下校で悩ましいことがあります。私は歩いて帰ってきてほしいと思っているのですが、同級生のジュン子ちゃんのママが子どもを迎えに行くついでに、うちの子も乗せて帰ってきてく...
<ワンオペでイライラ>子どもに怒鳴ってしまい自己嫌悪。友人の話に改善のヒントが【私の事情】
私には3人の子どもがいます。4歳のハルを筆頭に3歳のアキ、そして4ヶ月のナツホ。旦那は独立起業したばかりで忙しく、ほぼワンオペで子育てをしています。ハルだけは認可外の保育園に入ることができましたが、保...
<母の介護をしたくない>きょうだい3人の結論。すれ違う家族の思い【前編まんが:長男嫁の気持ち】
これは数年前の話です。ひとり暮らしをしていた義母に介護が必要となりました。今はまだ入院しているのですが、「退院したらひとりで暮らすのはムリだろう」と医師からは言われたそうです。 義姉は普段から義...