いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<8ヶ月でスピード離婚>価値観の不一致?彼への「違和感」に気づきつつも結婚したら【後編まんが】

前回からの続き。数年前の話です。彼と同棲しているなかで、多少の違和感がありましたが、無事に結婚式と披露宴も終えました。そして、新婚旅行先のハワイにて。足を負傷したのに、山登りを決行するという彼。口論するのも面倒になった私は「もうどうにでもなれ」という気持ちで「どうぞ」と言いました。翌日、集合場所で彼の足元を見たらなんとスニーカーを履いています。
【完成版】426私が結婚8ヶ月でスピード離婚した原因後01
足を一歩ずつ動かすたび、つま先がスニーカーにあたって激痛が走るようでした。
ツアーのみんなに遅れをとりながら、迷惑をかけ、なんとか登頂した彼。ひとり、エベレストにでも登ったかのごとく、やり切った感を出していましたが、私は彼を冷めた目で見ることしかできませんでした。
翌日以降は「足が動かないからホテルで休む」と言い、ホテルのベッドで携帯ゲームに興じていました。「私は意地でも楽しんでやる!」と一人でアウトレットに行ったり、パンケーキ屋でお茶したり、結局旅の後半はハワイで女一人旅になってしまいます。

【完成版】426私が結婚8ヶ月でスピード離婚した原因後02
その後の新婚生活でも彼の気になる言動が多々ありました。
朝遅刻したら「なんで起こしてくれなかったの?」と人のせいにしたり。ニュース事件を見ているときに私が「許せない」と言うと、「そう?」という反応だったり。
不倫や借金など離婚の決定打となる大きなできごとではないけれど、「ああ、価値観の違いってこういうことね」と思わされました。
付き合っていたころから感じていた彼への小さな違和感は、ゆっくり確実に表面化して、もうごまかせなくなっていました。
決定的にイヤだったことは、「話し合えないこと」です。
話し合おうという雰囲気になるとご機嫌ナナメになって寝室に閉じこもってしまうのです。

【完成版】426私が結婚8ヶ月でスピード離婚した原因後03
彼と同棲をはじめたころ、まわりが結婚しはじめて焦っていたのは事実。そのせいか彼に感じた違和感から目をそらしてしていた気がします。
その数年後……私は再婚して、いま娘を子育て中です。娘が将来結婚するようなことがあったら、「結婚前に相手に感じた違和感は見逃さないで」と助言しようと決めています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・Ponko 編集・秋澄乃

【つぎ】の記事:<不倫は私のせい?>双子ワンオペ育児。非協力的な夫は外で不倫。限界のママに救いは?【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<8ヶ月でスピード離婚>価値観の不一致?彼への「違和感」に気づきつつも結婚したら【前編まんが】
数年前の話です。付き合っていた彼に「結婚を前提に」と言われ、同棲することになりました。「とうとう私も結婚かあ。そろそろ子どももほしいし……」と感慨にひたることも。ある日、晩ご飯を二人で食べているときに...
<血の繋がらない息子>バツイチ彼。前妻との子がネグレクトで施設へ……「協力する」【第1話】まんが
バツイチの彼がいます。3人の子どもは前妻が引き取っていました。しかし付き合って1年が経った頃……。 彼の元に、前妻と子どもたちの様子を見かねた知り合いからの連絡がありました。なんと前妻のネグレク...
「子に会いに来ないで」産後サポートをしていた義母ショック。嫁の本心は【前編:義母の気持ち】まんが
近距離に住んでいる息子のお嫁さんが、先日赤ちゃんを出産しました。赤ちゃんはとっても可愛くて可愛くて本当に目に入れても痛くないほど。だけど今……。 「しばらく子どもに会いに来ないでほしい」 お嫁...