いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

旦那さんの会社のダメ出しをするママ友。そこに勤めていることを知らないとはいえ、ムカついちゃう!

414_ママ友_Ponko
ママ友たちとの会話の中で噂話を避けられないことがあります。あるママは、旦那さんの勤務先が噂の的になったようですよ。

『ママ友が念願のマイホームを建てた。何年もリサーチしたらしくて素敵なことは確か。でもママ友4人で話しているときに、これから建てるとしたら注意したほうがいいことやこだわった点とかを聞かれていて。そのときにすごくダメ出しをしたハウスメーカーがあって、実は旦那の勤め先なんだよね……。そのことは言っていないから知らないんだけれど、ひどい言われようにキレそうになった。他のママ友は「へぇー、それは嫌だね、避けるわ」とか「聞いてみないとわからないもんだね!」とフムフム聞いていた。いつどこでうちの旦那の勤め先と知るかわからないのに、名指しで話すなんてよくやるよ。今後の付き合い方考えるべき出来事じゃない? すごいムカつく』

ママスタコミュニティにこう投稿してくれたママはママ友と話をする中で偶然ながら旦那さんの勤務先にダメ出しされてしまったそうです。ママ友たちは投稿者さんの旦那さんがどこに勤めているか知らないとはいえ、嫌な気がしないはずはありません。他のママたちは今回のことをどう考えるのでしょうか。

ママ友は知らないのだから仕方がない

『気分は悪いだろうけれど、知らないのなら仕方ないよね』

『うん。知らないなら仕方ないと思う』

『マイホームは高い買い物だし、ムカつくけれど、知らなかったなら仕方ない』

そのママ友からすれば、他のママ友から聞かれたことに対して素直な意見を口にしただけ。投稿者さんの勤め先を知らない以上悪気はありませんから、投稿者さんがイライラする気持ちはわかりますが、どうしようもないというのが大方の意見のようです。ただ今後に役立つアイデアも届いていますよ。

その場で「旦那の勤め先」と伝えても良かったのかも

『会社名が出てきたときに「うちの旦那はそこで働いているよ」とけん制しておけば良かったんじゃない?』

『黙って聞いていないで、そのメーカーの名前が出たときに「うちの旦那が勤めているよ!」と言えば、聞かずに済んだのに』

まさかその後にダメ出しが続くとは思っていなかったでしょうし、後の祭りかもしれませんが、これらのアドバイスを心に留めておくと、次に旦那さんの会社名が出たときにはすぐさま「そこ、旦那の勤め先!」と話に割りこむといいかもしれませんね。

『「え、それうちの旦那の勤め先だよ〜」と私なら笑い話にするけれど』

ダメ出しをされている中でも、笑い話に持って行きつつ噂話を止めさせるのも一手。話している側に悪気がないからこそ有効な手段かもしれません。

ダメ出し=むしろありがたい情報とポジティブに受け止める

『旦那の会社が改善すべきことではないの? 周りが納得するくらいひどい内容なら言われても仕方ないし、ママ友が言わずともさらにに悪評が立つのも時間の問題かと』

『客の生の声を聞けて良かったと考えて、内容をまとめて旦那さんに報告してみたら?』

『生の声として旦那に届けて終わり。うちのメーカーもいろいろ言う人がいるけれど、妥当な意見も単なるクレーマーの意見もある』

勤務先だけでなく、まるで旦那さんの仕事自体を否定されているような気にもなり、気分はよくないはずです。けれどもその気持ちをおさえ、ダメ出しされた内容をあらためておさらいしてみてください。中には「お客様の貴重なご意見」と捉えられることも含まれている可能性があります。オブラートにくるまれていない生の声です。会社にしてみればなかなか聞けない大事な話ということもあるのでは? まずは話の内容をかいつまんで旦那さんに伝え、反応しだいではあらいざらい話してみるのはいかがでしょうか。

個人名や固有名詞を出しながらの噂話はしない方が無難

『誰がどこに勤めているかわからないから、あまり言うもんじゃないよね……』

『どこに地雷が埋まっているのかわからないから、迂闊なことは言えないね』

『これ、あるよね。私も旦那の会社のことを言われた経験あるよ。だから私はママ友や知り合い程度の人の前では、批判的なことは絶対言わないことにしているよ』

今回の投稿からあらためて考えさせられるのは、ママ友同士、いくら仲がよかったとしても、互いの情報を包み隠さず共有し合っているケースはそう多くないということです。特に勤務先や進学先については「触れずにおいたほうが身のため」というのが暗黙のルールになっているのではないでしょうか。そうだとすると、会話の中で特定の会社名や個人名などの固有名詞を出してネガティブな話をするのは避けておくのが無難でしょう。知らずに話題にした内容が誰かの気分を害してしまったり、怒りのスイッチをオンにしてしまったり、あるいは傷つけてしまったりしかねないからです。もしもそういった話題で盛り上がっている輪があれば加わらないようにし、あるいは話を振られてしまった場合には「ちょっとわからないな」と言って切り抜けるようにしましょう。

文・こもも イラスト・Ponko 編集・blackcat

関連記事

ママ友 に関する記事一覧
ママ友のSNSに自分の悪口が書かれているかも。今後の付き合いをどうしたらいい?
インターネットやスマートフォンの普及に伴い、実際に対面して行われるコミュニケーションだけではなく、SNSなどインターネットを通じてのコミュニケーションも当たり前のように行われるようになりました。 ...
他人の悪口を“家庭内”でも言わないママ友に不信感!言わないその理由とは
他人の悪口を言ったことがない……という方は、ひょっとしたら少数派かもしれません。なるべく言わない方がいいのと思っていても、ときには気持ちが溢れてしまうこともありますよね。今回は、悪口を言わないママ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ママ友が念願のこだわりマイホーム建てたんだけど(怒)