いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

husband

<あなたがジャッジ!>夫婦ゲンカの後、謝る代わりに大好物を買ってきてくれた旦那を許す?許さない?

133_旦那_くずり
夫婦ゲンカをするよりも、仲直りするときにパワーを使うと感じたことはありませんか? 言いたいことを伝えたからすっきりしたけど、なんとなく自分から「ごめんね」を言うのは癪に障る……。そんな経験をしたことがある人たちは、ママスタコミュニティに寄せられていたこんな旦那さんの行動をどう思いますか?

『旦那とケンカをしました。腹の虫がおさまらずにいると、仕事帰りに旦那があなたの大好物を買ってきました。「俺も食べたかったから」と言っていますが、明らかにあなたの好物であって旦那が食べるものではありません。謝罪はないけれど、あなたの機嫌をとろうとしていることは明白です。旦那さんを許しますか?』

うれしい!許しちゃう!

自分の大好物を買ってきてくれたことより、仲直りのきっかけを作ってくれたことがうれしいですよね。

『ケンカの内容にもよるかもだけど、くだらないことだったら基本的に許すよ。いつまでも引っ張りたくない』

『歩み寄ろうとする努力は素晴らしい』

『「かわいいところがあるじゃない」と思いながら食べます』

『仲直りしようとする意思は尊重したい』

『私のために買ってきてくれたことが嬉しくてケンカなんてどうでもよくなる』

食べ物なんかで誤魔化されない!

大好物を差し出されても許せないという場合、ケンカの原因が相当重いということが想像できますね。「ごめん」などの謝罪の言葉や誠実な態度が必要という意見も。

『ケンカの根本的解決をしないと元通りの気持ちに向かうことはできない。モノより話し合いを求める』

『モノで懐柔しようとしてるのが姑息で嫌だ』

『ごめんねは? って聞き続ける』

『怒ったということはそれなりのことだから、謝罪もなしに食べ物だけ買ってきてもなんも思わない』

『私、そんなので機嫌が直るタイプじゃないの』

許すかどうかは、ケンカの内容次第

仲直りのきっかけを作ってくれたことには感謝するけれど、許すかどうかは別問題。原因や問題をなあなあにしないでしっかり話し合いなどで解決したいという声もありました。

『それを食べているときに、話し合って仲直りするならありかな。これやっときゃ機嫌が直るだろ……という意味だったら仲直りもしない』

『まぁ、いっか……。って、流すことはできる』

『ケンカした理由やケンカの内容による』

『うちの旦那は、口下手だから言葉できっかけは作れないし、私も意地張っちゃうから』

『そもそもケンカしないから許すも許さないも想像すらできない』

ケンカをした後、奥さんの大好物を買ってきてくれる旦那さん、すごく素敵だなぁと筆者は感じました。もちろん、それでも許さないという意見もあります。ケンカの内容によっては、「食べ物くらいで許されると思うなよ!」という気持ちになることもありますよね。どんな理由でケンカをしても、仲直りのきっかけを作ってくれたということにまず感謝できるようになると、夫婦関係もよりよくなっていくかもしれませんね。

文・鈴木じゅん子 編集・秋澄乃 イラスト・くずり

【つぎ】の記事:<家計が苦しい>【前編】旦那に「給料が足りない」と言ったら「家族なんかいらねー」。これって本気?

鈴木じゅん子の記事一覧ページ

関連記事

新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...
ケンカするより良い!?旦那さんにイラっとしたとき、笑える程度の小さな復讐をする人たち
日常を夫婦として過ごしている最中、旦那さんに対してイラっとすることがありますよね。新婚当初はその度にイライラをぶつけてケンカになったりしていたかもしれません。しかし夫婦歴が長くなってくると、わ...
<家事の常識とは>【前編】風呂の残り湯を洗濯に使うか否かで夫婦ゲンカが勃発……お互いの主張とは?
相手との価値観の違いに驚いてしまった経験は、誰しもあることでしょう。特に毎日の生活での価値観が家族と食い違ってしまうと、日々の積み重ねでストレスがムクムクと大きくなってしまうかもしれませんね。今回...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
夫婦喧嘩についてアンケート