いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママの年収500万円>【前編】旦那と離婚して第二の人生を謳歌する?それとも夫婦水入らずの生活を楽しむ?

038_旦那_Ponko
子どもが高校生にもなると子育てのゴールもそろそろ見えてくる頃ではないでしょうか。すると第二の人生をどう過ごすか、リアルに考え始めるママもいるかもしれません。なかには「パートナーとの関係を解消したい」と考えるママもいそうです。

『子どもが社会人になったら、女一人で年収500万以上あれば普通に生活ができる? その場合旦那はいる? 月に平均手取り35万以上。会社勤めだと交通費は定期があるし、厚生年金なので年金の心配もない。社員食堂もある。お金が余るので個人年金、NISAなど投資信託など自分のお金で加入ができる。離婚するから自由に女友達と遊びに行き、学生のように時間を気にせず恋愛もデートも自由。再婚はしない。食事も洗濯も一人なら自分のタイミングでできる。下着は毎日丁寧に手洗い。一人なら洋服やタオルなどの洗濯は2日か3日に一回でいい。正直旦那がいない方が楽なような気がする。余計なストレスや心配もする必要もない』

投稿者さんは、「子育て終了後はおひとりさまの生活の方が人生を謳歌できるのでは?」と具体的にイメージしたようですね。年収500万円以上あり、福利厚生がしっかりしている企業に勤めていれば、女性ひとりでも自由に生活できると考えたようです。最近は「熟年離婚」なども耳にすることもありますよね。投稿者さんの場合でも熟年離婚は可能なのでしょうか。他のママの意見をご紹介します。

経済的に自立できていれば旦那はいらない

『私が年収900万で旦那も同じくらいだけれど、一人でこれくらい稼げるなら旦那はいらないかもしれない。今は子どもが小さいから必要』

『年収500万あれば旦那はいらない。ひど過ぎて全部自分でやれるようになった。旦那はストレスなだけ』

『そもそも旦那より収入がいいから子どもと2人でやっていける』

『旦那はいらなすぎるでしょ。自分で生活に困らないくらい稼げているなら旦那なんてウザいだけ』

「経済的に自立しているのであれば、旦那は不要」と考えるママから多数声が寄せられました。とくに高収入を得ているママの中には、今すぐにでも離婚したい人もいるようですね。旦那の稼ぎに頼らなくてもいいママは、結婚生活に対して強気な姿勢でいられるのかもしれませんね。

介護と家事に明け暮れる老後は勘弁!

『自分の両親を見ていて思う。父親は子ども以下よ。1日3食のご飯を常に待っているだけで見ていて腹立つ』

『もう恋愛感情はないから。老後、家事を全部自分がすると考えたらゾッとする』

『家事と介護でうつ病になっている人を見ると、早目に離婚して自由に生きた方がいいような気もするね。専業主婦の嫁を持っている男の人って介護を嫁さんに任せる人、多くない? 正直ずるいと思うし、逃げている。「自分の親なら自分で面倒みろよ」と思う』

『現状がそんな感じで本当にいらない。家事なんて自分がしたいときにしかしないし。ほんとイライラする』

『老後、仕事もしてない旦那と一緒に住んで3食作って、全部自分がすることになったらただきついだけじゃない? そのときには自分も今の年齢とは違って体力も落ちているだろうし。男も退職したら家事洗濯はするべきだけどやらない男がいるよね』

「経済的に自立していれば、旦那は不要」と答えたママの多くは、家事や介護をママ一人で背負う老後を想像し、絶句しています。たしかに定年後も家事をママに任せっぱなしの旦那さんは令和時代にもいそうですよね。そんな老後を送らないためには、旦那さんに家事を負担してもらうか、経済的な自立をするか、早めに準備をしておいたほうがよさそうです。まずは家事を一切しない旦那さんを変えることから始めてみてはいかがでしょうか。

おひとりさま生活をすすめるシンママの声も

『娘と二人暮らし。最高に快適』

『ずっと子育て手伝わなくてイライラしていて、月5万のパートから始めて8年、今やっと600万。貯金も800万貯まった。先日「旦那はいらないな」と思えることがあり、きちんと話した。まだまだ子どものことにお金がかかるけれど、苦労してでも一人でやっていく方がいいと心から思えた』

『私は500万以下のシングルで子ども一人だけれど、旦那はいらないかな。旦那がいない方が無駄遣いしないし、何よりも楽。子どもと2人のんびり暮らしているよ。強いて言えばもう少し稼げたら言うことなし』

また、シンママからおひとりさま生活をおすすめするコメントも寄せられました。子どもが娘さんの場合、女性同士の生活で快適そうですよね。なかには、早々に離婚を見据えて仕事を探し、年収600万円を稼いでいるママの声もありました。経済的な理由で離婚を諦めているママには心強いコメントではないでしょうか。経済的に自立をするのも、1、2年など短期間では自立は難しいかもしれません。少なくとも5年は見越して準備しておくといいのではないでしょうか。

一方、子育て後も引き続き旦那さんと人生を歩みたいママもたくさんいました。みなさん、純粋な愛よりも損得を考えて旦那さんと歩みたいと考えているようですよ。

後編へ続く。

文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ イラスト・Ponko

安藤永遠の記事一覧ページ

関連記事

<ママの年収500万円>【後編】旦那と離婚して第二の人生を謳歌する?それとも夫婦水入らずの生活を楽しむ?
「子育て終了後、女性ひとりで稼げるのなら旦那はいらない」と考えるママたちは、家事を一切やらない旦那さんとの老後生活を想像して、おひとりさまの生活を望んでいました。一方、子育てが終わっても旦那さんと...
旦那 に関する記事一覧
<産後の生活がつらい>夫の行動ひとつひとつがうとましいのは……産後クライシス!?【前編】
半年前に男の子を出産し、今は専業主婦をしています。出産をしてからというもの、心がいつもどんよりと曇っていて、晴れることがありません。というのも……。 勤めていたころと今の生活とがあまりにもかけ離...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
自分が年収500以上なら、旦那はいる?