いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<産後の生活がつらい>夫の行動ひとつひとつがうとましいのは……産後クライシス!?【中編】

前回の続き。それからしばらくして私は風邪をひいてしまいました。寝込むほどではありませんでしたが、身体がつらいことに変わりはありません。
産後クライシス_004

産後クライシス_005
なんだかトオルにとても悪いことをしている気持ちになりました。トオルは毎日真面目に仕事に行きます。ギャンブルをするわけでもなく、酒やタバコにお金を費やすわけでもありません。時間の許す限り早く帰宅して息子カケルの面倒を見てくれています。今だってカケルのオムツを替えて、ニコニコと喋りかけています。
トオルはトオルでできる限りのことをしてくれているのに、何をしても私にはイライラされてしまうトオル。それでも穏やかに笑ってくれている。

産後クライシス_006
カケルの出産を機に私の生活が一変したのは間違いありません。自分自身に降りかかった「変化」を、どこかでずっとトオルのせいにしていたことに気づきました。今の生活は全て自分で選んできた道です。トオルとお付き合いすることも、トオルと結婚することも、カケルを産むことも、仕事を辞めることも、全て自分で選択してきたのです。なのに、その変化に対応できないストレスや怒りを、一方的にトオルにぶつけるなんて……。そう気付いたとき、私の涙は止まっていました。

後編へ続く。
脚本・子持ち鮎 作画・よしはな 編集・Natsu

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

<産後の生活がつらい>夫の行動ひとつひとつがうとましいのは……産後クライシス!?【後編】
前回の続き。 翌朝。その日はゴミの収集日だったので、夫のトオルは私がまとめたゴミ袋を持って家を出ようとしていました。トオルは毎回職場へ向かう道すがら、集積所へゴミを捨ててきてくれるのです。その背中に...
<産後の生活がつらい>夫の行動ひとつひとつがうとましいのは……産後クライシス!?【前編】
半年前に男の子を出産し、今は専業主婦をしています。出産をしてからというもの、心がいつもどんよりと曇っていて、晴れることがありません。というのも……。 勤めていたころと今の生活とがあまりにもかけ離...
<産後クライシス・家庭内別居>「俺ら、もう無理じゃない?」モラハラ発言が増えた旦那【前編】まんが
産後、旦那がモラハラ気味の発言をするようになりました。もともと夫婦でお酒が好きで家でよく晩酌をしていたのですが、産後は旦那が帰宅する時間に私は息子と寝てしまっている日がほとんどです。私と飲めないからか...