いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

出産後にスポーツをする時間がなくなったママたちが実践する運動法は?

0おすすめ015_ダイエット_善哉あん
出産して子育てが始まると体の調子や生活が一変してしまうママは少なくありません。適度な運動をしたいと思っても、時間や余裕がなくてなかなか難しいですよね。「AVI」、「ZENO」などスポーツを楽しむベビーカーを多数展開するベビー用品ブランド「サイベックス」は7月23日のスポーツの日に合わせて、生後6か月~4歳の子どもを持つママ500名を対象に調査を実施。出産前後の運動状況について深掘りしました。

出産前より運動が減ったママは約9割

調査ではまず、子どもの出産以降に「出産前よりも時間がとれなくなった、またはできなくなった」ことを聞きました。すると「美容」(78%)、「睡眠」(75%)、「運動」(75%)という答えがトップ3に。「ショッピング」(74%)、「外食」(72%)、「旅行・レジャー」(62%)が続きます。

sub1

次に「子どもが生まれてからの運動時間」について聞くと、86%ものママが「出産前よりも減った」と回答しました。具体的な理由を掘り下げると、

『育児や家事で優先すべきことが多く、運動を含めて自分のことは後回しにせざるを得ない』

『出産前はジムに通っていたが、出産後は育児に追われており、運動をやる時間も場所も機会もない』

『ウォーキングをしたいが、子どもを置いて外にでることができないし、預けることもできない』

という意見がありました。物理的な時間の確保や子どもの預け先などの問題があることがわかります。お金や手間をかけて子どもを誰かに預けてまでジムやウォーキングに行くのは、心理的にもハードルが高いもの。調査でも「育児中に自分の時間をつくって運動をすることに罪悪感がある」と答えたママは60%もいました。

子どもと一緒に運動できるバギーランやトレーニングがおすすめ

そんなママにおすすめなのがバギーラン。バギーラン(ストローラーラン)とはアメリカなどでは産後フィットネスとしてよく取り入れられている運動法で、ベビーカーに子どもを乗せた状態でランニングすることを指します。ママの運動だけでなく子どもにとっても楽しい散歩にもなるので、一石二鳥なフィットネスです。

sub2

今回の調査でもバギーランについて聞いてみると、子どもが6か月以上~1歳未満のママで85%、子どもが1歳のママで78%が「興味がある」と回答。子どもの年齢が小さいほど興味度が高い傾向にあるようです。

『子どもとの散歩の延長でランニングなどができると、いい運動になりそう』

『親子一緒なら、子どもも楽しめそう。子どもと遊ぶ感覚でできそうだと思った』

『ベビーカーは毎日使用しているので、自分に適した運動かもしれないと感じた』

『子どもを見ながらできる運動であれば、預ける必要がないし、罪悪感もない』

というバギーランへの意見があるように、ママが運動をしようと思ったら子どもと一緒に楽しめて、かつママ自身の罪悪感がないものを選ぶことが重要のよう。

この特徴を踏まえると、バギーランだけでなく赤ちゃんを抱っこしながらの筋力トレーニングやエクササイズなどもいいかもしれませんね。

<調査概要>
・調査対象:出産前に運動習慣があった(※)、生後6か月~4歳までの子どもがいるママ500名(子どもの年齢で均等割付)
※事前調査で「出産前に、週に2回以上かつ1回あたり30分以上の運動の習慣があった」と回答した方
・調査期間:2021年6月30日~7月1日
・調査方法:インターネット調査

親子ヨガ、おんぶしながらスクワット……ママたちの運動法は

実際にママたちは出産後にどんな運動をしているのでしょう。最後にママスタコミュニティに寄せられた悩み相談をご紹介します。

『趣味がジョギングと水泳でしたが、産後は全くできていません。現在小さい子どもがいるのですが、子どもを一人にすることもできないし旦那も仕事でいないし、なかなか運動できません。実家は遠方。みなさんは産後どうやって運動されましたか? 最近体力が落ちてきたので走りたい』

この投稿に対しては、

『ベビーカーに乗せてウォーキング』

『おんぶできるようになったらおんぶしながらスクワットや腿上げ運動、踏み台昇降』

『YouTubeで痩せるダンス』

『親子ヨガ』

『ランニング用のバギーで運動公園とか走ってるよ。子どもが2歳のときバギーに乗せてホノルルマラソン走った!』

といったアドバイスがありました。やはり子どもをベビーカーに乗せて歩いたり走ったり、はたまた家の中で子どもと一緒にできる運動をしているママが多いようです。バギーランでホノルルマラソンを走ったという強者ママの話を聞くと、「時間がなくても子どもと一緒に運動してみよう!」と勇気づけられますね! 産後なかなか運動できなくて悩んでいるという人は、今回の調査結果やママたちの声を参考にしてみてはいかがでしょうか。

文・秋山悠紀 編集・山内ウェンディ イラスト・善哉あん

関連記事

<わが子の失言>「お前のママ、キモチワルイな」小一の息子がやらかした!謝罪は必要?【前編】まんが
息子はこの春、小学1年生になりました。見守りのため、夏くらいまでは親が付き添って家まで下校します。ある日のこと……。 ある日突然、前日までニコニコ楽しくお話をしていたAちゃんママの様子がおかしく...
<旦那の新たな一面を知る>旦那の生命保険。受取人は「義母」!変えてほしいと伝えると【前編】まんが
私は現在、第2子の育児休暇中。今はほぼ旦那のお給料だけで生計を立てています。決して裕福ではないため、家族で協力しながら日々の節約を頑張っているのですが……。 旦那の生命保険は、独身時代に加入した...
<いじめの時効>加害者とその親はいつまで責められるの!?「ヘラヘラ笑わないで!」【前編】まんが
娘は過去いじめをしました。それは小学生の高学年のときのことです――。 同じグループの女の子「A子ちゃん」に対して、無視をしたり仲間内で聞こえるように悪口をいったりしていたそうです。それが原因で周りの...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
産後の運動