いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<憎しみの連鎖?>子どもを可愛がれない母親「離婚した元旦那が憎くて……」【前編】まんが

旦那は私が妊娠中にすぐ無職になりました。金遣いが荒く、貯金もなし。
1-1 (1)
お腹が大きい中、なんとかバイトをして日々食いつなぐ。そんな妊娠生活を送りました。つわりで苦しいときも、お腹が張っているときも「私がどうにかしないと生きていけない」という気持ちだけで乗り切ったのです。

1-2 (1)
現在、元旦那から養育費は一切貰っていません。「金がないのでちょっと待ってくれ」と言って会いにも来ない。どうやら、子どもにも興味がないようです。

1-3 (1)
「まぁあの元旦那なら、ふらふらして生きているんだろう」と納得しかけた矢先、SNSで元旦那のうかれた投稿を目にしました。
(私は子どもが生まれてから1度だって遊びに行けていないのに……!)

SNSではさらに、学生時代の友人たちが仲良く一緒に出掛けている様子を投稿していました。
私は誘われていません。赤ちゃんがいる私は行動が制限されて、きっとお荷物だと思われたのでしょう。
友人たちも、元旦那もこんな楽しそうに笑っている……。憎い気持ちが抑えられませんでした。

中編へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

<憎しみの連鎖?>子どもを可愛がれない母親「離婚した元旦那が憎くて……」【中編】まんが
前回からの続き。元旦那への怒りは、すぐに「子どもへの怒り」と変わりました。 ひどい旦那だったとはいえ、子どもの泣き顔を見ていると……父親と過ごす環境を奪った挙句、こんなやる気のない母親で子どもも...
<ママはゲーム配信者>孤独な育児中、旦那に見放され……「壁とでも話していれば?」【第1話】まんが
私は幼い子どもを育てる30代の主婦です。旦那とは独身の頃からお互いの趣味を大切にしながら過ごしてきたと思います。しかし子育てに追われるうちに私は趣味のゲームとは疎遠になりました。 もちろん出産す...
<義母の嫌がらせ>「あなたは所詮他人だから」だんまりの旦那。なぜ?【前編:ダメパパ図鑑79人目】
「わが家のインターホンのなる音」と同時に、私は深いため息をつきます。 義母の買ってきた高級弁当に舌つづみをうつ3人。そしてそれを見つめるだけの私。そう、義母は毎回お弁当を買ってきてく...