いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」特定のママへいじめ。罪悪感に潰される【第2話】まんが

前回からの続き。私はボスママに逆らえず、ななみちゃんママの陰口を言ったり、無視をしたりしていました。ママ同士のトラブルはありつつも、子どもたちは……。
ボスママの取り巻き2-1

だけど、私は周囲に合わせて笑うことしかできません。
ボスママの取り巻き2-2
ボスママの取り巻き2-3
悩んだ結果、週に1日3時間だけ夫に娘を預け、自分の時間をもらうことにしました。

実は私は娘を産む前は手芸が趣味で、特に羊毛フェルトで小物を作るのが大好きでした。隣駅のビルにあるカルチャースクールに羊毛フェルトを作っている手芸教室があることも、前々から調べていました。
ボスママの取り巻き2-4

第3話へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・Michika 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Michikaの記事一覧ページ

関連記事

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」気まずい……!いじめていたママは先生だった【第3話】
前回からの続き。気分転換のために行った手芸教室。先生として現れたのは、幼稚園で私たちが嫌がらせをしている「ななみちゃんママ」でした。 私はかすれる声でそう言いながら立ち上がり、逃げるように教室を...
<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」上位グループの私!これで安心!【第1話】新連載まんが
私は「ゆうな」という4歳(幼稚園年少)の娘を持つ専業主婦です。私たちママ友6人グループの中心には明るくて元気なリーダータイプのママがいます。そしてその周囲に2番手、3番手のママ……目には見えないけれど...
まんが【前編】私だけ「完全無視」のママ友「私何かしたかな!?」トラブルの当事者になって気づくこと
年長の長女は幼稚園送迎に園バスを利用しています。最近引っ越して、バス停だけ変わりました。 新しいバス停にはうちの子のほかに3人の年長さん(A、 B、 C)がいて、娘は同級生が3人もいることに大喜び。...