いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<怖い女の正体>婚約者が豹変「デキ婚のくせに」「結婚式には来るな」【第10話:サキの気持ち】

前回からの続き。婚約者サキの気持ち。リョウとの婚約が決まった私でしたが、束縛の強い母からは精神的に追い詰められていきます。兄嫁になるユミさんへの電話をかけた私は、思わずこう言い放っていました。「デキ婚の専業主婦なんて恥ずかしい」「結婚式には来ないでください」。
サキさんside4−1

サキさんside4−2
私には要求を飲んでくれないユミさんが敵のように見えていたのです。気がつくと私はユミさんにつかみかかっていました。私は何かを叫んでいるみたいだけど、なんで泣いているのかもわからない……。
そんな私の心の暗闇にスッと入り込んできたのはお義母さんでした。ふと気づくと取り乱す私の背中を優しくさすってくれていて……それは子どもの頃からずっと欲しかった「お母さん」のぬくもりだったのです。
サキさんside4ー3

サキさんside4−4
私は今、子どものころから兄と比べられ、決して母に認めてもらえなかったつらい過去と必死で向き合っているところです。でもお義母さんがくれた「あなたはあなたでいい」という言葉は、私が一歩を踏み出せるきっかけになりました。そう、「私は私でいい」。リョウやご両親がありのままの私を認めてくれたことに感謝しながら、これからの人生を精いっぱい生きていきます。

原案・ママスタコミュニティ 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<怖い女の正体>義弟の婚約者が豹変……「デキ婚のくせに」「結婚式に来るな」【第1話】新連載まんが
私は2人の子を育てる29歳の専業主婦です。旦那の弟が結婚することになり、両家の親族での顔合わせがありました。義弟は25歳で、婚約者のサキさんは37歳とのことでした。 サキさんは私...
【前編】義父の一周忌で息子が大泣き!「みんなに謝れ!」土下座を要求された私。その場を助けてくれたのは……
義父の一周忌で義実家に来ています。旦那には姉が2人いて、それぞれ家族を連れて総勢14名が集まりました。法要が始まるまではまだ2時間ほどあります。早めに親戚一同が揃ったため、みんなでお茶を飲んだり、子ど...
略奪結婚をした私に下った罰!?夫の不倫相手は18年前の「彼女」だった……【前編】まんが
私は時短パートをしながら、4人の子どもを育てる主婦です。子育てはとても大変ですが、私たちの大切な宝物。旦那とは役割分担をしてしっかりと家庭を守れている……そう思っていました。 欲...