いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

既婚の私が、親友の婚約者に口説かれた!「期待していい?」LINEが個別にきて……【中編】まんが

前回からの続き。マサコの婚約者リョウは、マサコがいないときを見計らって私のことを口説いてきました。久々に気持ちの悪い体験をし、「マサコ、あんな人と結婚して大丈夫かな……」と思っているとLINEが鳴りました。
中編1

「何かあったときって?」と思いましたが、マサコからの申し出なので仕方なく承認しました。すると、すぐさまリョウから個人LINEが来て……。
中編2
このことをマサコに言うべきか悩みました。しかしあの手の男は「向こうから誘ってきた」とか適当なことを言うに決まっています。マサコは婚約者にベタ惚れしている様子。私が何か言っても、彼のことを信じてしまう気がしたので伝えるのはやめました。ただマサコは(初めてに近い)自分の恋愛話を話したくてたまらないのか、翌日も連絡してきます。私は話の流れで思わず……。

中編3
このまま結婚してマサコが嫌な目にあったとき、「あのときちゃんと話していれば」と後悔するのも嫌。私は思い切って出会った初日にリョウさんから口説かれた話をしました。すると「思い込みじゃないの?」とキツめに返されてしまったのです。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・りますけ 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

りますけの記事一覧ページ

関連記事

既婚の私が、親友の婚約者に口説かれた!「期待していい?」LINEが個別にきて……【後編】まんが
前回からの続き。出会った初日に口説かれたと打ち明けると、「思い込みじゃないの?」とキツめに返されてしまいました。マサコは続けます。 私はバカバカしくなって、その返事を最後にマサコのLINEを...
既婚の私が、親友の婚約者に口説かれた!「期待していい?」LINEが個別にきて……【前編】まんが
先日、仲のよい友人のマサコから「結婚することになったの」と連絡がありました。なかなか良縁に恵まれず「私、ほとんど恋愛経験がないんだよね、結婚はムリかも……」と話していたマサコは、子どもがそのまま大人に...
【前編】「仕事を辞めて義母に付き添ってくれ」義父が倒れて意識不明の事態。夫が私に言った驚きの言葉
私たち家族は数年前にマンションを買って、家族5人(夫婦と子ども3人)でとくにトラブルもなく、普通の幸せな日常を送っていました。けれど1本の連絡が私たちの日常を思いもよらぬ方向に変えてしまったのです。 ...