いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

DV疑惑。恐怖の置き去り夫。ドライブ中に機嫌を損ねて、幼い息子と私を置いて帰る……【前編】まんが

恐怖の置き去り夫。
恐怖の置き去り夫。
不幸中の幸い、バッグの中に財布があったので、バスと電車を乗り継いで何とか自宅へ帰ることができました。しかし、帰宅したときの夫の態度はというと……。

夫は私を置き去りにしたことで怒りが収まったようで「お帰り~。夕飯なに~?」とスッキリした笑顔で声をかけてきました。
恐怖の置き去り夫。
怒りが込み上げる……を通り越して、気持ち悪くてゾッとしてしまいました。
家から遠く離れた場所に置き去りにされてどれだけ心細かったか、2歳の息子を連れて長時間電車に揺られるのがどれだけ大変だったか、この人は1ミリも想像できないのでしょうか? ごめん、の一言もないのでしょうか? ……結局夫は一言も謝らないまま、その夜は寝てしまいました。

それ以降、ドライブ中に喧嘩をすると夫に置き去りにされることが何度も起きました。
恐怖の置き去り夫。
外食に出かけたとき。買い物に行ったとき。少し遠いレジャー施設へ出かけたとき。その度に私はバスや電車、ときにはタクシーを乗り継いで何とか自宅へ帰ります。
あまりにも続くので、誰かに相談しようかなと思ったのですが、心配をかけたくないので、両親や友人にも言えませんでした……。
義母から注意してもらおうかと思ったのですが、義母は夫が大好きなので「置いて行かれるようなことを言うあなたが悪いんでしょう?」と言われてしまうでしょう。

“置き去り”というひどいことをされてはいますが、実際叩かれたわけではないし、暴言を吐かれたわけでもないので「DV」と言うのもちょっと違うような気がします。
とにかくドライブ中に喧嘩さえしなければ、夫を怒らせなければ、置き去りにされないで済むのです。これからはドライブのときは極力黙っていよう、と心に決めました。
しかし、そう思っていた矢先……決定的な事件が起こるのです。

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

DV疑惑。恐怖の置き去り夫。ドライブ中に機嫌を損ねて、幼い息子と私を置いて帰る……【中編】まんが
前回からの続き。車で出掛けた先で、夫に置き去りにされることが多発しました。 仕方ない、ドライブ中は夫を怒らせないように黙っていよう。そう、思っていた矢先……。 とある休日。私たちは高速に乗り、隣県...
【前編】教師の夫!職場や地域で尊敬される一方……実は「強烈なモラハラDV夫」だった【ダメパパ図鑑74人目】
夫は地元では誰もが知っている名門私立高校の教師です。 たくさんの生徒を志望校に合格させ、在校生からも卒業生からも保護者からも尊敬されています。一方、私は名前を書けば誰でも入れるような高校を出て、地元の...
「え……まさかマザコン!?」彼がお母さんの言いなり。婚約を解消すべき?【前編】まんが
入籍予定の彼がいます。近々彼のご両親に会う予定です。 彼のお母さんの話を聞いて、なんとなく胸がザワつきましたが、だからといって入籍を取りやめる気持ちにはなれませんでした。そして迎えた会食の日、お互い...