いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

まんが【第2話】夫のことを「疫病神!」とののしる母。「結婚には反対だった」と言い出して……

前回からの続き。夫・ユウスケとの新婚生活が始まりました。新居は私の親が所有する賃貸用のマンションです。実家とはすぐ近くのうえ「家賃はいらないから」と言われ、順風満帆なスタートでした。
夫のことを「疫病神!」とののしる母。

「え? ユウスケ、気を遣ってるの? そんな必要ないのにー。自分の実家だと思ってくつろげばいいよ。もう家族になったんだから!」
まぁ、こういう優しい夫だから好きになったんだけど……と、くすぐったい気持ちになりました。
夫のことを「疫病神!」とののしる母。
しかし間もなく私の妊娠が発覚し、切迫早産もあり退職することになりました。そこから事態はどんどん悪い方向へ向かっていくのです。

ユウスケが勤める居酒屋を、新型コロナウイルスの影響が直撃しました。時短営業や一時休業を余儀なくされてお給料は激減……。途方に暮れる私に、母はそっとお金を差し出しました。
母「これ……少ないけど、生活費の足しにしなさい。だから安心して、マリちゃんはお腹の赤ちゃんのことだけ考えていなさい」
マリコ「……!? こんなの受け取れないよ!」
夫のことを「疫病神!」とののしる母。
私たち夫婦が実家を訪れるたび、母は笑顔で温かく迎え入れてくれました。一緒に食卓を囲みながら、いつも嬉しそうに話しかけてくれました。それなのに母はずっと、ユウスケのことが嫌いだったの……? いきなり明かされた母の本心に、私はショックを受けました。

【第3話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本:渡辺多絵 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

【第3話】夫のことを「疫病神!」とののしる母。「結婚には反対だった」と言い出して……
前回からの続き。居酒屋に勤める夫の収入が激減しました。すると私の母は「だから結婚させたくなかった。もっと強く反対すべきだった」と言い放ったのです。結婚生活を応援してくれているとばかり思っていた私にはシ...
新連載まんが【第1話】夫のことを「疫病神!」とののしる母。「結婚には反対だった」と言い出して……
私は両親の愛情を受け、小さい頃から何不自由なく育てられました。特に母とは仲良しです。 看護師として忙しい日々を送っていた私はある日、居酒屋のテーブルでうつぶせになって思わず愚痴をこぼしていま...
【前編】義父義母が激怒!「奨学金の返済=借金」「これは結婚詐欺」夫と義両親に追い詰められた私はどうしたらいいの…?
私は最近子どもを産んで、育休が明け仕事に復帰したところです。しかし仕事に復帰してみると……。 実は結婚するときに、夫から条件として出されたのが「借金はできるだけしたくないから、私の奨学金の返済が...