いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編・たわむれ編】ママたちの心の叫びが込められた「ママ友川柳」が切実……!

006_ママ友_マメ美

新年度がはじまりました。学年があがって「ひとつ」成長の階段を登る子どもたちとともに、ママたち自身もまた、新たな出会いが訪れる春になったのではないでしょうか。ママたちが子どもを介して出会う「ママ友」とも、新たな1年のはじまりですね。ママスタコミュニティにもたびたびあがる「ママ友とのアレコレ」を経験したママたちから、心の叫びともいえる「ママ友川柳」が集まりましたよ! リズムにのって、あなたも一句、よんでみませんか?

ママ友は こんな人に 要注意

『ボスママは ”最初はいい人” 要注意』

『ボスママの 取り巻犬には 気をつけて』

『ボスママは どうして 声が大きいの?』

ボスママの存在に怯えるママたち。「最初はいい人」って言われてしまうと、もはや誰も信用できなくなりそうですが(涙)。

『人のこと 教える人ほど 要注意』

他人の話はほどほどに……ということですね。

『スピーカー 学区外まで とどろかす』

学区外まで噂を広められてしまったら、たまったものではありません!

『誉めまくり 実は内心 ライバル視』

「誉めまくる」……それは、「相手をよく見ている」……ということの裏返しなのかも?

『服バッグ 靴アクセサリー 見られてる』

上から下まで、持ち物チェックがはじまります。

『学歴を 聞いてきたママ 何様よ』

入社試験じゃないんだから……。

『右ならへ 目が合った奴が ターゲット』

背筋が凍ります……。

『情報通 知りたいときだけ 親しげな』

情報交換もある意味、ママ友との会話のひとつですけれど……。

『怖いです 知りすぎていて 情報を』

あまりに情報を持ちすぎていると、かえってホラーを連想させる場合も。

実際に こんなトラブル 遭いました

『ママ友に 気を許したら 大惨事』

なにが起こったのでしょうか……。

『悩みごと 次の日みんな 知っている』

プライベートもなにも、あったものではありません。

『変なのに ロックオンされ 逃走中』

無事に逃げきることを願っています!

『ランチ会 マウント合戦 行かぬべし』

「ランチ会」の名を借りた、見栄の張り合いでしょうか。

『久々に ランチ誘われ 保険の勧誘』

「ママ友」の名を借りた営業さん……。

『仲良しで 役員すると 仲違い』

「一緒に過ごす」と「一緒に仕事をする」とでは、考え方が違ってきますからね。

うなずいて 首がもげそう ママ友あるある

『今、会ってる そのときこそが (次への)オーディション』

オーディションに落ちたら、次は誘ってもらえないんですね……。

『ポツンする 勇気がなくて 群れている』

『めんどくさい だからいつでも ポツンです』

群れることも、ひとりでいることも、自分らしくていいと思います!

『いつの間に グループできてて 入れない』

入学直後の学生のようですね。

『スーパーで ママ友発見 Uターン』

プライベートでは会いたくない気持ち、わかります~。

『単独で 会うと気まずい 友じゃない』

あくまでも「ママ友」ですから!

『お迎え時 ボーダー服の 率高し』

ボーダーは「無難な服」として重宝しています。

『良かったよ あんたと違う 学年(学校)で』

トラブルメーカーさんとの距離感は、部外者として眺めているくらいがちょうどいいですよね。

『大丈夫 あなたのママ友 取らないよ』

なかには嫉妬深いママさんもいるので、お気を付けて……。

『帰宅して どっと疲れる ランチ会』

「帰宅後」が一番くるんですよね……。

ママ友と 平和に過ごす 方法は?

『うわべだけ 話合わせて やりすごす』

『猫かぶり 避けまくり……って やりすごす』

あまり深入りしない方が平和……ということでしょうか。

『ママ友は あいさつだけで じゅうぶんよ』

人間関係の基本、あいさつはしっかりとしましょう。

『スタンプの バリエーションが 増えていく……』

とにかく返信を……の気持ちを代弁してくれるLINEスタンプの存在に、何度助けられたことか……。

『「わかる!」とか 「そうだね」ばっかの 会話集』

とりあえず相槌を打っておけばやりすごせる……かもしれませんが、悪口への相槌にならないよう、お気をつけて!

『ママ友と お金の話は ご法度です』

いずれ、よからぬトラブルを招く可能性大です……。

よめばよむほどに、ママ友の奥深さを実感させられますね。「育児」という荷物を背負うもの同士、助け合える存在になれるのもまたママ友なのですが、川柳としてあがってくるのは「忠告」になってしまうから不思議ですね(笑)。

後編ではあえて「ママ友を作らない」を選択したママたちの「ぼっち川柳」をお届けします!

後編へ続く。

文・渡辺多絵 編集・しらたまよ イラスト・マメ美

渡辺多絵の記事一覧ページ

関連記事

【後編・ぼっち編】ママたちの心の叫びが込められた「ママ友川柳」が切実……!
前編では、ママたちの心得のようなママ友川柳をご紹介しました。ときにトラブルのもとになってしまうママ友関係ですが、ひとりでは閉鎖的になってしまいがちな育児を助け合える存在になるときだってあります...
【前編】「二度と口答えをするな」と罵るモラハラ旦那。言い返したいけれど更に怒るのが嫌で……
夫婦喧嘩とはどこの家庭でもよくあることでしょう。互いの意見や感情をぶつけ合うことは決して悪いことではありません。ただ一方的にぶつけたり押し付けたりするのではなく、大切なのはその「後」です。喧嘩...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ママ友川柳リレーしよ!主からいくよ~せーーーのっ
ぼっち川柳