いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】「娘を上級に昇級させて」習い事の先生にゴリ押し!するとトラブルに発展してしまい……

3月上旬の、とある日。私は娘の習い事のことで悩んでいました。わが家の娘はもうじき小6になります。
【前編】習い事1
楽しんでチアのレッスンを受けている娘のためにも、 あれこれ悩んだ結果、私はひとつの考えにたどり着きました。

【前編】習い事2
うちの娘だって3年間、頑張ってきたし私の目から見ても、もう上級クラスに上がってもいい頃だと思ったからこそお願いしたのです。

【前編】習い事3
私も自分の行動が身勝手だということは、重々わかっています。 けれども、一度走り出した感情を、もう止めることができなかったのです……。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・チル 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

チルの記事一覧ページ

関連記事

【後編】「娘を上級に昇級させて」習い事の先生にゴリ押し!するとトラブルに発展してしまい……
学校の都合で夕方のレッスンに間に合わないので、「上級クラスに進級させてほしい」と先生にお願いしたのに、スルーされてしまいました。 私は安堵し、心の底から喜びました。 昇級試験は免除で「そのまま上...
【前編】「私がモンペ!?」園の写真販売、うちの子の写真だけ極端に少ない…クレームを入れてもいい?
今日から運動会の写真のネット注文が開始されました。秋にコロナ禍でおこなわれた運動会は、保護者の参加は1名。毎年、実家・義実家総出で応援に行っていた運動会ですが、今年は代表で私が参加しました。 演...
【前編】「緑色のランドセルなんておかしい」「男の子は黒!」義母の発言が許せません!なのに旦那は「お前が謝ってよ」!?
わが家には小3と年長の息子がいます。義父母とは完全分離型での二世帯同居。ときどき義母とお茶をすることがあるのですが、先日……。 義母は以前から決めつけがひどく、こちらの希望に対し「こうな...