いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

まんが【第3話】前妻から「養育費を増額してほしい」と連絡が 家計が苦しいので断りたい

前回からの続き。「転職して給料が下がったので、養育費を減額したい」と、夫が前妻に電話で伝えました。しかし、彼女の返事は……
前妻から「養育費を増額してほしい」と連絡がここまで感情的になられると、もう話し合いになりません。 後日また直接会って話をしよう、ということになりました。

夫が丁寧に順序立てて説明します。 転職をして夫の給料が大きく下がり、手取りが20万弱になったこと。 その中から毎月5万円を払い続けるのが厳しいこと。 なので、今の収入に照らし合わせて、養育費を減額したい。 将来年収が上がったら、それに合わせて再び増額するから、今だけは……と誠心誠意、お願いしました。 しかし、前妻は必死に食い下がります……。
前妻から「養育費を増額してほしい」と連絡が
前妻から「養育費を増額してほしい」と連絡が

前妻から「養育費を増額してほしい」と連絡が
わが家も苦しいけれど仕方ない、ここはせめて現状維持で養育費の月5万円を払い続けることにして決着を……と心の中で苦々しく呟いた、まさにそのとき。 突然、誰かのスマホの着信音が聞こえました。

第4話へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

まんが【第1話】前妻から「養育費を増額してほしい」と連絡が 家計が苦しいので断りたい
私は先月女の子を出産したばかりで産休中ですが、普段は介護士として地元の老人ホームで働いています。 夫はもともと同僚でしたが、最近地元の小さな印刷会社の転職し、平穏な日々を送っています。 しかし、わが家...
【第1話:生活費2万円】娘の夫がとんでもないケチだった……もしかしてモラハラ?
娘から妊娠したと報告がありました。地元に帰って産むのか尋ねてみたら、なぜだか煮え切らぬ返事。そのうちに出産予定日が近づいてきたので、あらためて里帰りしなくて大丈夫なのか聞くと「お母さんがこっちに来て欲...
【前編】「介護するからお金をちょうだい!」義母の介護をめぐって義姉たちが大喧嘩!介入すべき?……悩んだ私の結論は?
最近、義母が病気で手術をしました。そこから体力がかなり低下してしまい手助けが必要になりました。ひとりで歩くのもままならず、壁をつたって移動しています。体調が優れないときは、移動は車椅子でトイレの介助も...