いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

まんが【後編】嫁のワガママな態度に我慢の限界……「お前が甘やかすからだ」「同居が嫌なら出ていけ」

息子夫婦に頼み込まれて同居をすることになりました。しかしお嫁さんは私に対して不満が募っているようで、SNSにまで私への愚痴を書き込んでいたのです。息子の友達のお母さんがわざわざ知らせてくれ、私はショックを隠せませんでした。
【後編】嫁のワガママな態度に我慢の限界……

(あと2年も今の生活に我慢しなければいけないなんて……)絶望していると、旦那は息子とお嫁さんをリビングに呼び出しました。
「ここはお前たちが買った家じゃないよな? お金がないと泣きついてきたから俺が頭金を出した。しかもローンも俺名義で組んでいる。光熱費や固定資産税は母さんが払っている。それでもお前たちはこの家が自分の家だと言い張るのか?
【後編】嫁のワガママな態度に我慢の限界……
息子とお嫁さんは青ざめていました。旦那が「家を売る」と言い出しかねない勢いなので、このままでは住む場所を失ってしまうと思ったのでしょう。
息子「そんな……! お願いだ、ここに住まわせてくれ」
嫁「お願いです。今まですみませんでした!」
「お前たちはただの居候だ。こちらに色々と要求するようなら、こちらも無駄遣いも許さない。使った分の光熱費は払いなさい。友達ももう二度と呼ばせない! それが嫌なら出ていってもらって構わないから」

【後編】嫁のワガママな態度に我慢の限界……
後日、お嫁さんから再度「今まで申し訳ありませんでした」と謝られました。そして事情を知ったお嫁さんの親御さんからも連絡がありました。「そちらの家に金銭的に援助してもらっていたのは一切聞いていなかった、娘が失礼な態度を取ってすみませんでした」とのことでした。今回の失敗を教訓に、息子夫婦とはお互いが心地よい距離で関係を築いていけたらと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本:物江窓香 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

まんが【前編】嫁のワガママな態度に我慢の限界……「同居する家を建てて」渋々息子夫婦の条件をのむと
私は「姑」の立場ですが、昨年から同居しているお嫁さんの態度にとても悩んでいます。 私の旦那は数年前から海外に単身赴任中。私はこれまで一軒家で気ままな一人暮らしをしていました。息子夫婦に必死に頼み...
【前編】義実家で「おかわり!」と言ったら私だけ無視された……!これって嫁いびり?
私は現在双子を妊娠中。妊娠前からもともと食べることは好きでしたが、妊娠をしてつわりが終わってからの食欲は……すさまじいものが……。 義実家で義両親と義弟家族(旦那の弟、義弟嫁、子ども)とうちの家...
【前編】夫の元嫁から嫌がらせ「不幸にしてやる」SNSに届く執拗なメッセージに恐怖……
「間違いない。前の嫁だ。アカウント名が……あいつが昔飼ってた、猫の名前だ」 夫は前の奥さんとの結婚生活を本当に思い出したくないらしく、深いため息をついて黙ってしまいました。(どうして私が...