いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

husband

「旦那を起こすのは嫁の役割」と義母からLINEが。寝坊で会社を遅刻した旦那が義母に報告していた!?

085_義父母(父母)_マメ美

みなさんのご家庭に、起こしても起こしてもなかなか起きない人はいませんか? ママスタコミュニティに「旦那の寝起きが悪い」と苛立ちの投稿が寄せられました。

『旦那は普段からなかなか朝起きられない人で、私が毎日何度も起こしています。旦那が新年初出勤の朝、「新年早々遅刻なんかさせられない!」と思い、早めに起こしましたが全然起きず。かれこれ10回は起こしました。私も子どもたちにご飯を食べさせないといけないし、他にもやることがあったので「もう知らないからね!」と言って起こすのをやめました。けれど「やっぱり遅刻させるわけにはいかない」と家を出る10分前に再度起こしたら、慌てて起きて「間違いなく遅刻じゃん!」とキレながら準備をし、出勤しました。すると翌日、義母から「新年早々遅刻させちゃったみたいですね。息子はなかなか起きられないんだから、頑張って起こすのが嫁の役目では?」とLINEが送られてきました。腹が立ったので「どうしてでしょうか? もういい大人ですよ。自分のことは自分でやってもらわないと。私も子どもたちのお世話もあるのでキツいです」と返信しました。すると義母から「息子は大人だけど、あなたが起こさなければ起きられないんだから、そのくらいやってあげなさい。私はあなたと息子が結婚するまで、息子を起こしていたんだからね!」と返信が……。挙句、「息子が仕事に遅刻したのは、あなたのせい」といわれたので既読スルーしています。親子そろっておかしいわ。義母に返信するべき?』

大人になっても1人で起きられない旦那。毎日起こすのは嫁の役目!?

投稿者さんの旦那さん、新年早々に仕事を遅刻してしまった腹いせでしょうか。なんと投稿者さんに起こしてもらえなかったことを、お母さん(投稿者さんにとって義母)に伝えていたようです。義母は当たり前のように大人になっても、息子を起こしていたといいます。しかし子どもの頃から、自分で起きることが当たり前だった投稿者さんには理解できないでしょう。ましてや「遅刻をしたのはあなたのせい」と義母に言われてしまう始末。旦那さんと義母の一連の行為に、投稿を読んでいるママたちもイライラが募ります。

旦那さん、恥ずかしい。そもそも義母に伝えること?

『明日から起こさなくていいよ! いい大人が恥ずかしいわ。旦那さんは痛い目を見ないと、改心しないだろうね。遅刻して職場で肩身の狭い思いをしたらいいんだよ』

『義母の甘やかし教育の賜物だね。大人になっても自己管理ができないのは「恥ずかしい」って根本的なことが理解できないんだろうな。独身でも既婚でも、自分のことを自分でできない人間は仕事もできないよ。会社で「遅刻の原因は嫁が起こさなかったからです。起こしてくれない嫁が悪いんです」とでも言ってみろ!』

『義母に遅刻したことをわざわざいうかね? 「嫁が起こしてくれなかったから遅刻しちゃった」と報告しているの?』

投稿者さんが「遅刻したことを義母に言ったの?」と旦那さんに聞くと「ちゃんと起こさないのが悪いんだろ」とのこと。いい大人ですから「起きられない」ではなくて、「自分で起きて」ほしいものです。

寝起きの悪い旦那を起こすには、どんな手段がある?

旦那さんを「起こさなくていい!」とお怒りのコメントが寄せられるなか、ママたちが実践している起こし方について、さまざまな提案が寄せられましたよ。

『始発電車の運転手が仮眠室で使っているような、時間になったら自動でベッドが起き上がるものを義母が買えばいい』

『水をぶっかけてやれ!』

『スマートフォンの目覚ましで、ずーっとスヌーズ機能で鳴らし続ける。忙しい時間に旦那のことばかりかまっていられんわ』

『起こしにいくたびに、顔のどこかしらを洗濯バサミではさんでいくか、髪の毛を引きちぎってやろう』

『私は毎朝、寝室の窓を全開にして、掛け布団を違う部屋にもっていく』

ママたちのコメントには、実用的な起こし方から奇抜な方法までずらり。窓を全開にして掛け布団を隠してしまう方法は、寒い時期ならイヤでも目が覚めそうですね。

義母からのLINE、既読スルーでいい?それとも返信するべき?

義母に「私は結婚するまで息子を起こしていた」、「旦那さんを起こすのも嫁の役目」、「嫁のせいで遅刻した」とまでいわれてイラ立ちが収まらない投稿者さん。ここは1発、義母にイヤ味のひとつでもいってやりたいところでしょう。しかし冷静に考えて、既読スルーで済ませていいものか悩む投稿者さん。そんな投稿者さんの代わりに、ママたちがいいたいことを代弁してくれています。

『「お義母さんがそうやって起こし続けたから、自分で起きられない大人になっちゃったんですよ。子育て失敗しているくせに偉そうに!」と逆ギレしてみる』

『「大人になっても困らないように、育てるのが子育てですよね。お時間もたくさんあったでしょうに、あなたが失敗した後始末を、なぜ母親でもない私がしないといけないのか、万人にわかるよう説明してください」で送信!』

『「なんでもやってあげるのが優しさでしょうか? なんでもやってあげたから、息子さんは何もできないんじゃないですか?」と返信しておあげ』

『「お義母さんが甘やかしすぎたから、自分で起きられない大人になったんですよ。お義母さんがLINEでイヤ味を言ったり叱ったりする相手は、私ではなく息子さんですよ」と送って』

『「甘やかして育てたお義母さんのせいで、息子さんは起きられないんです。わが子がそうならないように、教育します」と送っておく』

本当に義母に送信してしまったら、大ゲンカに発展しそうな内容ばかり。しかし実際に義母にいえたら、さぞスッキリするでしょうね。投稿者さん自身もママたちからのコメントに「義母に返信していないのにスカッとした!」だそう。

「ならばお義母さんが起こしてあげてください!」義母の返信は?

「旦那を起こすのは嫁の仕事」という考えの旦那さんと義母。投稿者さんの「自分で起きるのが大人なのでは?」という主張は、これ以上伝わらないのかもしれません。「ならば義母に起こしてもらえばいいじゃない」とママたちからもコメントが寄せられます。

『私も過去に同じようなことがあって「私では起きません。これからはお義母さんが起こしてください」といったよ。それからはお義母さんが、毎朝旦那にモーニングコールしてくるようになったよ』

『義母に任せよう。明日から自分のママにモーニングコールしてもらおうよ』

ママたちの「義母に起こしてもらおう作戦」には、投稿者さんも納得。投稿者さんはさっそく、義母にモーニングコールをお願いしたいとLINEで伝えます。義母からの返信は

『わかりました。あなたがそういうのならば、私がちゃんと責任をもって起こします』

と。なんと義母が、息子のモーニングコール役を引き受けたのです!

「大きな子ども」を義母に任せることに成功

翌日から旦那さんを起こさなくてもよくなった投稿者さん。毎朝の煩わしい仕事を1つ減らせました。ママたちも投稿者さんのコメントを見て、少しホッとしたようです。

『いい年して、旦那さん恥ずかしいな。しかし面倒な仕事が減ってよかったね』

『ママからのモーニングコールで、旦那さんがすんなり起きていたら気持ち悪いね』

しかしお子さんから見れば「パパはおばあちゃんに電話で起こしてもらっている」というなんとも不思議な状況。お子さんの目にはいったい、どう映るのでしょう。近い将来、旦那さんが自分で起きられるようになることを願っております。

文・吉岡可奈 編集・藤まゆ花 イラスト・マメ美

吉岡可奈の記事一覧ページ

関連記事

義実家・実家 に関する記事一覧
ひと言多い義母にやっとの思いで言い返した!ママたちからは称賛の声が続々
生涯の伴侶となる旦那さんは選べますが、旦那さんのお母さんまで選ぶことはできませんよね。家族となったからには仲良くしていきたいものの、相性が良くないこともあるかもしれません。いつもひと言多い義母に言い返...
【前編】ワガママ義母が通院のたびに泊まりにくる。ストレスが続く私がとった行動とは?
義実家は同じ県内で、わが家までは約1時間半ほどの距離。義母の通う病院がわが家の近くということもあってか、通院のたびに義母が泊まりにきます。 義母は回数を重ねるたびに図々しくなっている気がします。...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
親子揃って意味不明。「少し長文です」