いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】これってマタハラ!?パートの職場でじわじわと削られてゆくシフト。いったい誰が……?

結婚を機に新しくパートとして働き出した職場で、私とC美さんのシフトだけがじわじわと減っているという状況が起こりました。なぜだろうと悩んでいるとき、職場の事務室からとんでもない会話が聞こえてきたのです。
【後編】これってマタハラ!?

【後編】これってマタハラ!?
【後編】これってマタハラ!?
まさかの会話に私もC美さんも言葉を失いました。確かに私もC美さんも新婚ですが、職場で妊娠の話なんて出したこともなく……。そりゃあいつかはと思ってはいましたが、まさか「妊娠するかもしれないから」という理由でシフトを削られていたなんて!

しかもBさんが自分のシフトを増やしたいための理由にしていたことにびっくりです。店長までも「そうだよね〜。妊娠したらきっと休むもんねぇ」と快諾していて、さらに驚きました。私とC美さんの今までの苦労はどうあがいても無駄だったのですね。そもそも妊娠のにの字もしてないし!(怒)

【後編】これってマタハラ!?
他のパートの方々には申し訳ないと思ったのですが、Bさんと店長の考えがどうしても許せなかったので、私とC美さんは、ほぼ同時期に退職しました。風の噂で聞いたのですが、その後私たち以外にも何人か辞めたらしく本社からヘルプに来てもらってなんとかシフトを回していたそうです。当時、私もC美さんも妊娠はしていませんでしたが、これもマタハラの一種なのかもしれません。 ちなみにこのとき一緒に悩んだC美さんとは、その後、お互い妊娠・出産し、今でもランチしたり子どもを連れて出かけたりする仲です。

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

文、イラスト・マメ美 編集・一ノ瀬奈津

マメ美の記事一覧ページ

関連記事

【前編】これってマタハラ!?パートの職場でじわじわと削られてゆくシフト。いったい誰が……?
これは私が結婚を機に仕事を辞めて、新しくパートとして働き出したときの話です。 新しい職場は頼れるパートリーダーのBさんをはじめ、主婦の方が多くみんなとても親切でした。結婚を機に新しい土地にやって...
【前編】既婚の私「育児が大変!」独身の友人「婚活が上手くいかない」間に感じた深い溝。立場の違い、減っていく交流……
私には、高校時代の親友が3人います。同じバスケ部に入っていて、いつも一緒。20代半ばのころも定期的に集まって……いくつになっても顔を合わせれば一瞬で高校時代に戻れるような、何でも話せる親友でした。 ...
全てのワーママに届け!心に響いた園長先生の言葉「母親が働くということ」  
来春、小学校に入学する子どもをもつ私。入学を機に、少し子どもの手が離れるので、何か仕事をはじめたいな……と考えています。最初はパートでも、慣れてきたら正社員にも挑戦してみたいな……。子育てはまだまだ続...