いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】既婚の私「育児が大変!」独身の友人「婚活が上手くいかない」間に感じた深い溝。立場の違い、減っていく交流……

私には、高校時代の親友が3人います。同じバスケ部に入っていて、いつも一緒。20代半ばのころも定期的に集まって……いくつになっても顔を合わせれば一瞬で高校時代に戻れるような、何でも話せる親友でした。
【前編】既婚の私「育児が大変!」独身の友人「婚活が上手くいかない」私は25歳で結婚して、第1子の出産と同時に専業主婦になりました。私以外のみんなバリバリ仕事を続けていて、今は責任のある中堅ポジションになっています。

【前編】既婚の私「育児が大変!」独身の友人「婚活が上手くいかない」
みんなそれぞれハードな問題を抱えているようで、集まっても暗い話題が増えてきました。もっと気のきいた言葉をかけてあげたいのに、何も出てこない……。

【前編】既婚の私「育児が大変!」独身の友人「婚活が上手くいかない」
「なんとかアドバイスを」と思って発言をするのですが、「既婚者でかわいい子どももいて、専業主婦で働かなくていい、幸せなあんたに何がわかるの?」みたいな空気になってしまうのを感じます。そのため最近では集まっても、みんなとの会話を心から楽しめない自分がいるのです。 たとえ今置かれている環境が違っても、青春時代を共にした仲間。これからも同じ付き合いをしていきたいと思ってしまうのは甘いのでしょうか。いつまでも出会った頃のように楽しくワイワイ盛り上がりたい。やがて私たちの決裂を告げる、ある出来事が起こりました。

後編へ続く。

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・春野さくら 編集・一ノ瀬奈津

春野さくらの記事一覧ページ

関連記事

【前編】ママ友が非常識すぎる!「貸せない」と断っているのに!卒園式用のワンピースを家まで取りに来た!?
娘の保育園の卒園式に着せようと、ちょっと奮発して可愛いワンピースを買いました。けれども感染症の影響で卒園式が中止になってしまったためワンピースの出番がなくなってしまったのです。 そんなとき娘が赤...
【後編】いざ結婚!でも母子家庭の彼がお母さんに溺愛されすぎ問題!バツイチの私の葛藤…
離婚経験がある私は、最近知り合ったひとつ年下の彼との再婚を考えるように。ところが彼のことを溺愛するお母さんの言動に戸惑いを感じはじめたのです。3人での食事会を終えて電車に乗ると、寝てしまった彼とのツー...
【前編】「私たち夫婦はお見合い結婚です」って言えない私……恋愛結婚じゃないことへの劣等感を吹き飛ばしてくれたのは?
私たち夫婦はお見合い結婚です。 お見合い結婚するカップルは全体の約5パーセントほどしかいないと聞きました。私の周囲でも、ひとりもいません。みんなが恋愛結婚をしているなか、私だけがお見合い結婚だと...