いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

子ども服にかける金額はどれくらい?「できるだけ安く」だけではない買い物のポイントは……

043_ファッション_んぎまむ皆さんは子ども服にどれくらいの金額をかけていますか? 大人と違って子どもの成長は早く、気に入って購入したものでもあっという間にサイズアウトしてしまうこともしばしばですよね。長くは着られないから安いものでもいい気がするけれど、すぐに痛むものでも困る……。ママたちが抱える悩みのひとつかもしれませんね。ママたちの掲示板、ママスタコミュニティには子ども服にかける金額についての投稿が寄せられました。

『子どもの服はいくらくらいのを買っている? 私は300~1,500円くらい。ブランドの服とか10,000円とか普通にするよね。保育園に行くと土遊びで真っ黒になるし、長く使えないし、みんなこんなものなのかな?』

投稿者さんは、汚れるうえに長くは着られない子ども服は300~1,500円くらいで購入しているとのこと。筆者の主観ですが、300円の子ども服を見つけることができるなんてなんてお買い物上手! どこでお買い物をしているか教えてほしいくらいです。この投稿にママスタコミュニティのママたちからはどのようなコメントが集まったのでしょうか。

子ども服はできるだけ安いのが吉!なぜなら……

ママたちは子ども服に一体どれくらいの金額をかけているのでしょうか。まず集まった声は「子ども服は安いもので十分」との声でした。

『2,000~3,000円のにしている。汚れるし高いものは買わない』

『幼稚園児、毎日ドロドロ。ロングTシャツ700円、ズボンは1,000円ぐらいでかわいいのを探している!』

『保育園に着ていく服はトップスは1,000円以内、ボトムスは2,000円以内でないと着せません(笑)。汚そうと、穴あけようと、失くそうとオッケーと言える服しか着せないし、着替え用に持って行きません。休みの日はちょっとオシャレな服にしていますが、それでも10,000円近くするものは買いません』

すぐに汚す、穴があく、などの理由から子ども服にできるだけお金をかけないようにしているママは少なくないようです。たしかに、奮発して購入した服をすぐにダメにされては親のほうがガッカリしてしまいますよね。そうならないためにも、どんなに雑な扱いをされても気にならない金額の子ども服を着せたほうが経済的なのかもしれません。

服は安めでも靴だけは……

『1,000円未満から高くても5,000円はいかないかな。アウターとか靴以外はね』

こちらのママ同様、筆者も靴は少々金額がはっても歩きやすいものを履かせてあげたいな、と考えています。長男が歩きはじめの頃、目に留まった安価の靴を履かせていたのですが、保育園の先生から「歩きやすい靴を履かせてあげてください」と指摘を受けたことがあります。安価=歩きにくい靴、と安直に考えることはできませんが、そのあとに購入したスポーツ用品メーカーの靴は長男にとても合っているようでした。金額は購入を左右する1つのポイントかと思いますが、子ども自身に合っているものであるかどうかも考慮したいポイントですね。

用途別で金額を変えているママも

毎日元気に遊ぶ子どもといえど、ときにはおめかしして出かけることもありますよね。ママたちのなかには、金額別で子ども服を普段用とお出かけ用とに分けている人もいるようです。

『遠出するときはいい服を着せている』

『お出かけの服はアウトドアブランドのものを着せているけど、公園とか保育園はファストファッションブランドのもの。お下がりで貰った服は全部保育園用!』

『保育園は某子ども用品店の399円のみ! 普段着は3,000円~5,000円かな』

『お出かけ用は百貨店ブランドばかりだったからトップスが10,000円くらいはしたな。コートは30,000~40,000円くらい。汚れてもいい用はあちこちからお古を頂いたのでお金かからなかった』

お出かけ用の子ども服は百貨店やアウトドアブランドで購入するという声が寄せられました。お出かけ用は奮発する一方で、公園や保育園で使う子ども服はお下がりや子ども用品店でゲットしているママも。お出かけは毎日のことではないでしょうし、特別な日にはいつもと違う装いを用意してあげるのもいいかもしれませんね。お出かけに億劫な子どもでも、おめかしして出かけるとなれば喜んでついてきてくれるかも?

年齢とともに服の金額も上がる?

乳児期や幼児期など親が子ども服を選ぶ時期であれば金額で購入するものを選択できそうですが、子どもが大きくなったら事情は変わってくるのでしょうか。

『中高生の子どもたちは5,000円~30,000円かな。小学生は2,000円~10,000円。幼稚園は1,000円~5,000円とかかなぁ。子どもたちがこのメーカーがいい! っていうのがあるからそれを買っている』

『上の子は中学生だから10,000~20,000円だけど、下は数百円とかもある』

寄せられたママたちの声から、成長とともに子ども服の金額が上がることが予想できそうです。サイズが上がるとともに使用される生地の面積が増えるから単価が上がる、とも考えられるでしょう。それとはまた別の視点で、子ども自身がブランドやデザインにこだわるようになると、金額で子ども服を選ぶことは難しくなるのかもしれません。

投稿者さんは自分以外のママたちが子ども服にどれくらいの金額をかけているか気になっているようでしたね。いろんな金額や価値観から子ども服を選んでいるというママたちの声が集まり、とても参考になったのではないでしょうか。「できるだけ安く」という考えも倹約的ですが、着る子ども自身が気に入り、すんなりと着てくれる服がママにとってもストレスフリーのはず。お子さんと一緒に、双方の希望が合致する子ども服を探してみてくださいね。

文・子持ち鮎  編集・一ノ瀬奈津 イラスト・んぎまむ

子持ち鮎の記事一覧ページ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
サイズアウトした子ども服はどうしている?あげるor捨てる?意外とお得な方法をご紹介
子どもは身長や体型がどんどん変わるので、洋服がすぐにサイズアウトしてしまいますよね。もう着ることができない子ども服をどうしていますか? 着られないから捨ててしまう方もいるかもしれませんが、処分方法...
子ども服にかけるママたちの平均予算は?高くて可愛い物or安くて汚れてもいい物
みなさんは子どもの洋服の予算は決めていますか? 小さいうちだけ着られる可愛い服を着せることが嬉しい人もいれば、すぐ汚れるものに高いお金をかけるのがもったいないと考える方もいることでしょう。ある...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供の服いくらの買ってる?