いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】毎回残ってしまうほどのおかずを作る義母。翌日には捨ててしまうのに、食費アップの催促。なんだか納得できない!

041_義父母(父母)_Ponko_20201109使用
家族の食事づくりを担当している同居中の投稿者さんの義母。毎日家族が食べる以上の量のおかずを作ってしまいます。その背景には「おかずは余るくらいがちょうどいい」という義母なりの考え方があるようです。それとともに悩ましい問題は余ったおかずを翌日には捨ててしまうこと。この2つの問題があるのに「食費が足りない」と言われても、素直に食費アップを受け入れられないのが正直なところですよね。

増額はする?それともしない?

『食費6万円は極端に多くない額だけれど、おかずを余らせて捨てているのなら、増額するべきではない。また残飯が増えるだけ』

『やってもらっているからね。義母が少ないと言っているのだから、増額してあげなよ』

『手間賃と考えると、あと1万円は足してもいいかも』

食費の増額に関しては、ママスタコミュニティ内のママたちのあいだでも意見が真っ二つに分かれています。食費を増やしたら、さらにたくさんのおかずを作ってしまい、余り物を増やすだけとなる可能性もあります。しかしその一方で、義母に食事の用意をしてもらっているのだから、手間代として増額するのならアリという考え方もあります。となれば結局のところ、増額するしないは「投稿者さんの気持ち次第」なところもありそうですよね。

「あくまで義母がやりたいようにやった結果!」捨てる物がある以上増額しなくてよいのでは?

『いろいろなおかずをつまんで食べたい、余るくらいがちょうどいいというのは義母のワガママなんだから、その分は義親が出してと思うんだけれど……』

『義母がやりたくてやっているんだよね? 義母は趣味でやってる部分が大きいと思うんだわ。義母の趣味や嗜好のためには、これ以上の増額はないということでいいでしょ』

食べきれないほどのおかずが用意されたり、残ったおかずが捨てられてしまうのは、あくまで義母の考え方によるものです。投稿者さんとしては、その様子を見て「残ったおかずは翌日に食べればいい」とも思っています。投稿者さんも増額に納得いっていないようですし、義母がしたいようにした結果食費が足りなくなっているのならば、それに対して投稿者さんが「お金を出す必要はない」といった考え方もできそうです。

ひとまず増額しない場合、義母に対してできることは?

しかし増額をしなければ、義母の言う「食費が足りない」状態は改善されませんよね。投稿者さんは増額自体に納得いってないわけでなく、「捨てる食べ物があるのに」増額することに納得いっていません。ではこの食べ物が余る状態、どうすれば改善できるのでしょうか。

おかずの量を減らすように伝え続ける

実は筆者の実母も、投稿者さん義母と同じように「とにかくたくさんのおかずを作ってしまう人」でした。家族が多いなら食べきれるのですが、家族がそれぞれに家を出た今は残ってしまうことも増え、実家に帰ると3日間煮物が続くことも。筆者の母もそうでしたが、たくさん作ることが習慣化されている場合には、それを変えるための意識づけが必要になってきます。筆者や筆者の妹が気付いてもらうためにまずしたことは、シンプルですが「何度も言い続ける」ということでした。今では料理の量もかなり減り、適量で食事ができるようになりました。
少し根気や時間が必要になるかもしれませんが、この方法であれば義母もその都度気をつけることができ、意識もしやすくなりそうですよね。

保存容器やアイテムを買ってあげる

たとえおかずの量を減らしたとしても、多少は残ってしまうこともあるでしょう。その場合に備えて保存のアイテムを教えてみてはいかがでしょうか。密閉性のある保存容器を使えば持ちも長くなるでしょうし、冷凍保存ができる使い捨ての袋を使って冷凍をすれば好きなタイミングでまた食べることもできそうです。このように保存の仕方を教えることで、義母の「翌朝をすぎたら捨てなければならない」という先入観をもしかしたらなくせるのではないでしょうか。

食材=お金。義母にこの考えを持ってもらうことから始めてみよう

『料理を捨てることはお金を捨てるのと一緒。食材に感謝もないし、子どもの教育にもよくない』

『食べきれないくらい作って捨てるなんて、お金を捨てているのと同じだよ』

食費を増額するのは簡単かもしれませんが、増額をしたらしたで、さらにおかずを作ってしまい、捨てる量を増やすことにつながってしまうかもしれません。ひとまず義母には先ほどご紹介したいくつかのアドバイスや、その他にも投稿者さんができそうだと感じる方法を試してもらい、それでも食費が足りないようならばプラスする。まずは様子を見るという考え方でいいのではないでしょうか。

おかずを作る食材にもお金がかかっているのだから、それを無駄にすることはお金を捨てているのと同じです。義母もお金を捨てていると考えたら、おかずを捨てない工夫を受け入れられるかもしれません。「食材」を「お金」と思ってもらうのも、義母が食材を無駄にしなくなる働きかけのひとつではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

関連記事

【前編】毎回残ってしまうほどのおかずを作る義母。翌日には捨ててしまうのに、食費アップの催促。なんだか納得できない!
義両親と同居をした場合、あらかじめ家事の分担はきちんとしておく必要があります。毎日の食事の用意や食費、こういったものに関しても最初にしっかりと決めておいたほうが後々のトラブルはきっと少ないですよね...
義実家・実家 に関する記事一覧
夕食のおかずを「余るくらい作ってほしい」と言う旦那。食費を節約したいママはどう納得してもらう?
毎日の食事作りを担当しているママは、食材の買い出しから料理や盛り付けなどとやるべきことがたくさん! 家族それぞれの好みを考えながら、メニューに頭を悩ませたりもするでしょう。できるだけリクエスト...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
同居してて料理は義母がやってるんだけど食費少ないって