いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】上が男で下が女の年子。「女の子でよかったね」と言われてモヤモヤしていたけれど気にするべきはそこではない?

005_兄弟姉妹・一人っ子_しっぽ
現在年子を妊娠中です。上は男の子で、まだまだ手がかかる時期です。幸いつわりは軽いのですが、上の子の相手をするのが体力的に辛いと感じることがあります。
そして先日病院で検診を受けたとき、おなかの中にいる下の子の性別が判明、女の子だとわかりました。早く赤ちゃんの性別を知りたいと義両親や実の両親、友達が言っていたので、わかったその日に連絡をしました。

「下の子が女の子でよかったね」にモヤモヤ

妊娠がわかった頃から「次も男の子だと大変よ」と言われるようになりました。「男の子きょうだいなんて大変すぎてかわいそう」と言う人もいました。
でも実際には女の子だったので、それを義両親や実の両親、友達に伝えると、今度は口々に「女の子だったんだ、よかったね」ですって。私にしてみれば、男の子でも女の子でもどちらも同じわが子、なんだかスッキリしない気持ちです。

下の子が男の子だとため息ものなの?

そういえば、友達がこんなことを言っていました。「私の子どもは上が男の子でしょ? 下が男の子とわかったとき、病院の看護師さんたちにも『あぁー』と言われたよ」。子ども2人が男の子になるのは、「あー」と言うほど残念なことなのでしょうか?しかもたくさんの赤ちゃんを見てきた看護師さんでさえそんなことを言うなんて驚きです。せっかく生まれてくる子どもに対して失礼だと思わないのでしょうか。おなかの中の子にしてみたら、まるで生まれてくることを否定されているよう。可哀そうになってしまいます。

問題は下の子の性別ではなく、年子であること

私の心のモヤモヤを誰かに聞いてほしくて、別の友達に愚痴ってしまいました。そこでこんなことを言われたのです。「実際は赤ちゃんの性別ではなくて、年子だから大変なんじゃない?」と。その友達も1歳半差の年子姉妹がいるのですが、とにかく想像を絶する大変さなのだそうです。自分1人で年子を連れて外出する勇気はないし、公共の交通機関は絶対に使えない。それは男の子か女の子かは関係ない気がすると。

友達の言葉に私はなるほどと思いました。男の子きょうだい育てが大変、だから誰もが下の子の性別を気にしているのだと過敏に反応していました。

でも本当に気にかけるべきなのは年子であることのほう! 経験者であるママ友いわく、年子育ての大変さは相当なもののようです。ちょっと不安になってきました……。
後編へ続く

※このエピソードはママスタコミュニティーに寄せられた内容を元に作成しています。

文・川崎さちえ 編集・blackcat

関連記事

【後編】上が男で下が女の年子。「女の子でよかったね」と言われてモヤモヤしていたけれど気にするべきはそこではない?
子どもの性別ではなく年子だから大変ということがわかった私は、いろいろな人にどんなことが大変なのか聞いてみることにしました。 『下が歩くようになって大変になってきたよ。2人であちこち違うところに行...
年子にどんなイメージを持っていますか?「かわいい」「きょうだい仲良く遊べていい」など前向きな考えが続々
年子とは、年ごとに続いて生まれた同腹の子どもを言います。ママたちは年子にどんなイメージを持っているのでしょうか。年子で2人目を出産予定のママから、こんな質問が届きました。 『年子って、みんな...
ケンカばかりなのは年子だから?ケンカが絶えないわが子たちにママができることとは
3人の子どもがいるママさんから子育てについての質問がママスタコミュニティにありました。下の子ども2人が年子で手を焼いているようです。 『うちの子は上が小学3年の女の子、下が小学2年の男の子の年子...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
年子兄弟ってそんなに大変ですか?