いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】不倫相手が奧さんと別れてめでたく結婚。しかし幸せにはなれなかった……

不倫相手が奧さんと別れてめでたく結婚。しかし幸せにはなれなかった……1
ずっと不倫をしていた相手が奥さんと離婚をしてくれて、その後再婚。これはようやく手にした幸せなのでしょうか……? 実はそうでもないのかもしれません。あるママさんが不倫していた相手と結婚できたものの、今、不安を抱える日々を過ごしているようです。ママスタコミュニティにこんな投稿がありました。

『不倫を経て本妻になったけれど、馬鹿だったなと悔やんでも悔やみきれない。罰が当たったんだな。この人と一緒になりたいと願って3年、彼は応えてくれたけれど、前奥さんの気持ちが今頃わかるなんて……。本当に私は馬鹿だ。不倫は不倫で終わらせなきゃいけなかった。今さら悔やんでも仕方ないんだけれどね。浮気や不倫する男は必ずまた繰り返すんだよなー』

不倫は不倫のままでよかった……。今更ながら後悔しているママさん。投稿内容から、旦那さんが再び不倫をしている、もしくはその兆候があるのだと推測できます。自分が不倫をしていたときにはわからなかった、本妻の気持ち。それが今になって痛いほどわかってきたそうです。不倫相手だった旦那さんと結婚をしたことをとても後悔しているのですが、そんなママさんに、ママスタコミュニティのママたちからは少し厳しい意見が寄せられています。

ママさんの不安は当たり前だよ

『またされるかもしれないという不安なの? そんなのどこも同じだよ』

『1人の女を幸せにできない男が、再婚してもまともな生活できるわけがないよねぇ』

『基本、1人も満足に幸せにできない男は、誰も幸せにはさせられないから』

不倫相手だった旦那さんがまた不倫をしてしまうことについては、「そりゃそうだよね」と思ってしまうのが正直なところでしょう。旦那さんは、ママさんと不倫をして前の奥さんを不幸にしてしまいましたが、次はママさんに辛い思いをさせようとしています。本来大切にして幸せにすべきだった人を不幸にしてしまった経験がある旦那さんなのだから、今回も同じことを繰り返しそうとはために映ってしまうのは、不自然なことではないのでしょう。

「そういう男性は再婚をしても結果的に誰も幸せにできない」その理由は……

不倫する人はまた同じことを繰り返す

『友人(男)はバツ3。どれも不倫して離婚して不倫相手と再婚してる。不倫する男は何度でもするよ。不倫する側がされる側になるのはよくあること』

『不倫や浮気は繰り返すよね。冷めたら次、なのかな』

過去に不倫をしたことがある人は、また同じことを繰り返す傾向があるようです。不倫をしているときには相手の女性のことが好きだったとしても、いざ離婚をして不倫相手と再婚をした途端、思いが冷めてしまう男性もいるのでしょう。実際に知人が不倫と再婚を繰り返しているというママからもコメントがありますが、本当に何度も同じことの繰り返しだとわかります。ママさんの場合は、不倫をして前の奥さんから旦那さんを奪った形になりますが、今後はママさんが奪われる方になる可能性も否定できません。
しかしなぜ不倫を繰り返されるのでしょう?

なぜ浮気や不倫を繰り返すの?

余程のことがない限り懲りないから

『余程のことがない限り治らない!! 痛い目を10回くらい繰り返せば少しは治るかな? 0歳児と同じよ。何回もママに怒られても懲りずにやる感じ』

不倫をしてもあまり大事に至らなかったり、不倫相手と再婚ができたとなると、その人にとって不倫は痛手ではなくなってしまいます。そうなると「不倫をしても大丈夫」「もしバレてもなんとなく許される」など甘い考えになってしまい、「今回も大丈夫だろう」と思ってしまうのでしょう。逆にその人自身がすごく辛い思いをしたり、他の人に大迷惑をかけた、職を失った、子どもに会えなくなったなど、自分に影響のある大きなデメリットがあれば、金輪際不倫はしないと心に決めるのではないでしょうか。

本質は変わらない。本能的に不倫をしてしまう

『不倫ができる人は嘘も平気でつくし、性に対してアグレッシブ。相手を落とせたという体験が忘れられないのもあるよ。本能で生きていると言うか、巣を守るより狩りのことで頭がいっぱいのタイプよ』

『不倫する男は一生不倫するよ。病気みたいなもの』

『人が変われば付き合い方(接し方)は変わるとは思うけれど、本質は変わらない。嫁に飽きたり不満がでたら癒しを求めて他を探す。この気持ちはそう簡単には消えないだろう』

人の性格はそう簡単に変わらないと言いますが、不倫に関しても同じですね。自分に奥さんがいたとしても、他の女性を好きになったり、その人のことを落とそうと思うのは、一種の本能なのでしょう。

ほしいものを手に入れることが目的だから

『今に始まったことじゃないでしょう。わかりきったこと。男なんかそのときに燃えて手に入ったら飽きるんだよ』

不倫の最中はその人のことばかり考えて、その人に夢中になるのですが、いざ付き合ってみたり、結婚すると途端に気持ちが冷めてしまうことも。欲しいと思ったものが手に入ったら、その瞬間に気持ちが冷めてしまうのと似ています。理由としては、「この人と付き合う」ということが目的になっていたので、目的が達成されると満足してしまうからですね。

不倫をして今の旦那さんと結婚をしたママさん。不審な様子があるのか、再び不倫を繰り返すのではないか? と疑って心配しています。ただ、そもそもママさんは前の奥さんから旦那さんを奪った「元不倫相手」。同情の余地はないのでしょうか……。

後編へ続く

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・めい

関連記事

【後編】不倫相手が奧さんと別れてめでたく結婚。しかし幸せにはなれなかった……
今の旦那さんは、元不倫相手。前の奥さんとの離婚を経てゴールインとなったものの、今度はママさん自身が旦那さんの不倫を心配する立場になってしまいました。「不倫や浮気をする男は、また繰り返す」と嘆いてい...
旦那の不倫発覚後に再構築を選んだものの辛い……。これからどう考える?
信頼していた旦那さんから不倫された心境は、当事者にしかわからないもの。裏切りを許せずに離婚するか、ひとまず別居をするか、それとも再び夫婦として頑張るか。子どもの有無や年齢、ママの就労状況などによっ...
妊娠中に旦那さんに不倫されていた人、どんな選択をしましたか?
もし旦那さんが不倫していたと分かると、ママはとても悲しい気持ちになることでしょう。今まで積み上げてきた信頼関係が一気になくなってしまったと感じる人もいるかもしれません。しかも、不倫をされていた時期が自...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
不倫を経て本妻になったけど