いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編:ママ友SIDE】一人っ子主義だと言っていたけれど……秘められたママの思いとは

ママ友とはお互いの子どもが赤ちゃんのころからの付き合い
児童館でよく話すようになったのがきっかけだった。初めての育児はわからないことだらけで……本当に大変だった。でも2人でよくLINEで、相談しながら(適度に愚痴を吐きながら)頑張っていた。
一人っ子主義ママ友sade1・1

一人っ子主義ママ友sade1・2
「私、2人目ができたの!」と嬉しそうに報告するママ友。もうまともにママ友の顔が見れなかった。喜ばしいことなのに……「おめでとう」と言うことができない。

それから……。

ママ友と距離をとるようになってしまった。大人げないのは自分でもわかっている。でもそうしないと自分が壊れてしまいそうだった。
ママ友とは挨拶はするけど、あまり関わらないようにした。お腹が大きくなるママ友に会いたくなかったというのもある。私こんなに冷たい人間だった……? 何もかも嫌だった。

数ヵ月後「無事出産しました」というLINEがママ友から届いた。とりあえずスタンプで返しておく。グループLINEでも盛り上がっているみたいだ。
一人っ子主義ママ友sade1・3

そのまま「おめでとう」も言えずにさらに数ヶ月が過ぎたころ、娘と買い物しているときにママ友を見かけた。
抱っこ紐に下の子、上の子の手をつないで歩いている。大変そうだな……やっぱり子どもが2人もいると。
するとママ友がその場に力なく座り込んでしまった。

え! 何……どうしたの!? そう思うと同時に、私はとっさにママ友のもとへ駆け寄っていました。

後編へ続く。

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

原案・ママスタコミュニティ 作画・猫田カヨ

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

【後編:ママ友SIDE】一人っ子主義だと言っていたけれど……秘められたママの思いとは
買い物の途中で具合悪そうに座り込んでしまったママ友。その場に偶然居合わせた私はママ友の家まで付き添うことにしました。 ママ友は貧血を起こしてしまったようで顔が真っ青だった。とりあえずソファに座らせる...
【前編】私の2人目妊娠を喜んでくれないママ友……一人っ子主義だと言っていたのになぜ?
最近、4年ぶりに妊娠しました。念願の2人目です。 以前から私が妊活していたのをみんな知っていたので、とても喜んでくれました。でも……。 前々から「子どもは大変だし、1人で満足してるからうちは一...
【後編】私の2人目妊娠を喜んでくれないママ友……一人っ子主義だと言っていたのになぜ?
2人目を妊娠したことをきっかけに、とても仲の良かったママ友に避けられるようになってしまいました。心が晴れない私が姉に相談してみたところ、意外な答えが……。「無意識にママ友を見下してない?」 姉「確か...