いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】娘を義母に預けたら髪をバッサリ切られた!七五三のために伸ばしていたのに……

2歳の娘を義母に預けたら髪をバッサリ切られた!七五三のために伸ばしていたのに……_後編
2歳の娘さんの髪を切ってしまった義母。七五三のために伸ばしていたこともあって、ママさんは驚きと怒りで頭がいっぱいです。旦那さんに言っても「預けたのだから仕方ない」で片付けられてしまい、ママさんとしても納得できないことばかりではないでしょうか。そんなママさんが義母に対してできることを、他のママたちがアドバイスしてくれています。

ママさんが義母にできることは?

7歳の七五三に向けて義母に注意をする

『「七五三だから伸ばしていたんですけれど、切ってしまって残念です。母親は私なので、次からは一言相談して下さい。写真に残るので可哀想すぎます」くらい言えば?』

髪を切ってしまったことは事実なので、これに関しては諦めるしかないかもしれません。でも7歳の七五三のときに同じことが起きないように、しっかりと注意をしておくのもいいでしょう。一生写真に残ってしまうことや、子どもも髪を結うのを楽しみにしていることなどを知れば、義母も事の重大さをわかってくれるのではないでしょうか。

今後義母には子どもを預けない

『勝手に切るのはありえない! 今後は会わせないし預けないよ!』

『二度と預けるのはやめておこう』

今後美容室に行くときには、託児所付きの美容室を選ぶなど義母に子どもを預けなくても済むような工夫をするのも手です。他にも子どもを預けなければならないタイミングがあるかもしれませんが、旦那さんが休みのときを選んで予定を入れたり、ファミリーサポートなど自治体のサービスを利用するのもいいでしょう。

今回は「3歳らしさを記憶に残そう」と前向きに考えてみては?

『七五三まで1年くらいあるじゃん。それもまだ3歳だよね。髪結いをしなくても十分かわいいと思うんだけれど』

髪を切られてしまったことはママさんにとってとてもショックなことでした。でも少し考え方を変えてみてはどうでしょう。むしろ結わないことで、3歳らしさをそのまま写真や記憶に残せるというふうに……。3歳の子どもだからこそ似合う髪型もあるでしょうから、スタイリストさんに相談をしてみるといいのではないでしょうか。

義母との意思の疎通をしっかり行っていこう

『預けたから仕方ないでは済まないし、今後は絶対に私なしで義母に会わせないと決めました!!』

今回のことがあって、今後は義母と子どもを2人だけにしないようにすると心に決めたママさん。このコメントを見る限り、義母と孫を一切会わせないという考えはないようですね。ただ今後もママさんに断りもなく子どもに対して何かをするようなことがあっては、ママさんも心配になってしまいます。もしかしたら怪我をしたり命に関わるようなことが起きてしまうかもしれませんから、「事前に言ってください」ときちんと伝えておく必要はあるでしょう。義母と意思の疎通をしっかり行うことで、トラブルは未然に防ぐことができそうです。今後はお互いに確認し合っていきたいですね。

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・めい

関連記事

【前編】娘を義母に預けたら髪をバッサリ切られた!七五三のために伸ばしていたのに……
義母に2歳の娘さんを預かってもらったママさん。美容室から帰ってきたら、目を疑ってしまうようなことがあったとママスタコミュニティに訴えています。 『美容室に行くのに義母が2歳の娘を預かってくれたん...
子どもを勝手に連れ出して“事故”を起こした義母。退院祝いは贈るのが常識?
「退院祝い」は、病気やケガなどで入院していた方が退院するときに「ご本人の回復を祝ってお贈りする」ギフトのことです。近しい人が退院したら贈るのが一般的かもしれませんが、自分の子どもを巻き込んだ事故の場合...
義母に子どもを預けたら、勝手にベビーシッターを雇われていた。モヤモヤするのはおかしいの?
義両親に子どもを預けたとき、思わぬ事態に驚いてしまったという経験がある方もいるのではないでしょうか。出来事そのものの善悪にかかわらず、親であるこちらに伝えてほしかったな……となんとなくモヤモヤして...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義母に勝手に髪の毛切られたんだけど