いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「学校を休みたい」と言われたら休ませる?ママたちが考える「休ませること」の意義とは

ゲームをする男の子
小学生の子どもが「学校を休みたい」と言ってきたら、あなたならどうしますか? 特につらそうな様子でもない場合、休ませることをためらうママもいるかもしれませんね。ママスタコミュニティには、「学校に行きたくない」と言う子どもを休ませたママからの投稿がありました。

『今朝、子どもが「学校に今日は行きたくない」と言い出しました。今までそんなことを言ったことはありません。とりあえず様子を見ようと休ませましたが、今はゲームをしています。
学校休んだ理由はゲームがしたかったから?! と、かなりイラッとしましたが、ぐっと我慢しました。今日だけは大目にみるべきか、学校を休んだのだからゲームはダメと厳しく言うべきか。みなさんならどうされますか?』

今回は休ませることにしたようですが、ゲームをしている様子を見て今後の対応に迷ってしまった投稿者さん。この問いかけに、ママスタコミュニティを見ているママたちはどのようなコメントを寄せたのでしょうか。

1日くらいなら休ませる、と考えるママたちからのコメント

『リセットするのも大事だと思う。明日も休むと言うなら学校で何かあるのかもしれないから、ゲームはさせないで話し合いをする。今日だけなら好きなようにさせてストレス発散させてあげればいいと思う』

『私も1日なら様子を見て何も言わないかな……。ゲームをすることで現実逃避をしているのか、単にゲームがしたいだけなのか………。学校で何かあるのか……。見極めたいところ』

『ゲームしたくて休むのはないなとは思うけど、学校で何か嫌なことがあったのかな。わが子も「○○だから行きたくない」と理由を言って休みたがったことがあったけど、まぁ仕方ないかと諦めて休ませたことはある』

投稿者さんの問いかけに対し、1日くらいなら自分も子どもを休ませる、とのコメントが寄せられました。なかには学校で何か嫌なことがあったのであればリセットすることも大事、と持論を展開するママも。気分転換をするのはいいかもしれませんが、学校で何か問題があるのなら子どもと話してみることも必要ですね。いずれにせよ、学校を休みたい理由を見極めないことには投稿者さんの気持ちはスッキリしないのかもしれません。

休んでもいいけれど……条件を提示するママたちも

『わが家の場合は「家でも学校と同じ時間割で過ごすならいいよ」って提案を出した。人間関係での登校渋りだったからそれでも学校が休めることに子どもは安堵の表情していた。昼休み時間はゲームしていたけど』

『下校時間までゲーム無しって約束で休ませたことならある』

『8時から15時までは学校にいる時間なんだから、ゲームさせなきゃいいじゃん』

『1日休むだけならいいと思うけど、ゲームはナシだな』

子どもが学校を休みたいと言うなら休ませるけれど条件はつける、と話してくれたママたち。学校に行っている時間帯は同じように勉強をさせたり、ゲームはさせないなどのコメントが寄せられました。本来であれば学校に行って学習をしている時間ですから、勉強させることも必要かもしれませんね。投稿者さんと同様の状況になった際、学校と同じ時間割で過ごすなら休ませる、と子どもに提案した経験のあるママもいました。子どもの好き勝手に過ごさせていては、休むことがクセになってしまうと考えたのかもしれませんね。学校を休んだ日はダラダラと過ごすのではなく、メリハリのある過ごし方をさせたいですね。

明日から学校へ行くために必要な時間だと考えてみては

『次の日も休みたいって言って休んだら、「具合悪いならゲームしないで寝ていなさい」って言う。でも今日1日くらいなら、別にゲーム三昧でも許す。嫌なことがあったのか、単にゲームがしたいのかは分からないけど、大人だってダラダラしたい日があるしね。たまには好きなようにさせてあげるかな、私なら』

『たった1日のズル休みでしょ? そのクセがついて不登校になりがちになったらアレだけど、ズル休み中のゲームって休日にやるゲームと気分が違うと思うんだよね。気分転換になるなら1日くらいいいと思うよ。でもちゃんと行きたくない理由も話し合わないとね』

子どもたちは大人が気付かないような悩みを持っているのかもしれません。どうしても学校へ足が向かないのであれば、気分転換に1日使ってみてもよいのではないでしょうか。以前お子さんに同じ事を言われて休ませたことがあると話すママが経験談を語ってくれました。

『わが家も前にあったよ。体調はいいけど、友だち関係が原因でわが家は子どもを休ませた。その日はゲームは下校時刻までは禁止にして、勉強したり、家庭科の時間として家事を手伝ってもらった。私も頭が悪いから、二人で教科書とかみながら、ああでもない、こうでもないと言いつつやったから勉強はほぼ進んでないし、家事を手伝ってもらった。お昼は給食のメニューを真似て一緒に作ったり。娘も笑顔になり、落ち着いて次の日からは学校行ってるよ。原因についてはある程度はわかっていたから、こちらからはいろいろ聞かずにいたら娘から話してくれたよ』

大人であっても時々現実から逃げたくなるときがありますよね。子どもたちも学校を休むことで、自分の中の悩みや考えを整理したいのかもしれません。

投稿者さんのお子さんはその後……

『我が子はあのあと、30分ほどゲームしたのち本人も罪悪感? 違和感? があるのかゲームをやめ「やっぱり学校行く」と言い、学校へ行きました。帰ってきたらいつもよりたくさん寄り添おうと思います。ありがとうございます!』

投稿者さんの子どもは少しゲームをしたのち、学校へ向かったようです。小一時間の遅刻となったようですが、投稿者さんの子どもにとってはその「小一時間」が気持ちを切り替えるために必要な時間だったのでしょう。

『学校に行けてよかったね! 子どもも投稿者さんも頑張り過ぎずにしてね。こうしないと! ああしないと! って決めてしまったらいつか爆発するから。しめるとこはしめて、たまにはゆっくりのんびりでもいいと思う』

「学校を休みたい」と子どもから言われたら、親は何事かと驚いてしまいますよね。そんなときは焦らず騒がす、学校に行くための気持ちを整理する日と捉えて、子どもと過ごしてみてもいいのではないでしょうか。

文・子持ち鮎 編集・荻野実紀子

関連記事

小学校 に関する記事一覧
幼稚園に通う子どもが「お家にいたい」とぐずったら……休ませる?
皆さんの子どもは「ママとおうちにいたい」、「幼稚園をお休みしたい」とぐずることはありますか? ママと一緒に居たい、眠いなど子どもが幼稚園に行きたくない理由はさまざまなのでしょうが、ママさんは「...
小学6年生女子、グループから仲間はずれにされて2年。中学に向けて親は何ができる?
仲良しグループからの仲間外れ。あなたは親が介入せず子どもに任せますか? 子どもに任せるとして、いつまで見守り続けますか? 小学生ともなると、大人は何事も子どもたちで解決できるように見守り...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供のズル休み