いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ピーマンを大量消費したい。おすすめの料理法を教えて!

pixta_67120341_M

ピーマンが大量に手に入ったらどんな料理をしていますか。焼きそばやチンジャオロースなどピーマンを入れると美味しくなる料理はありますね。鮮やかな緑色のピーマンをたくさん使ったおかずを知っておくと食卓にいろどりを添えられるので便利そうです。あるママからもママスタコミュニティにピーマンにまつわる質問が寄せられました。

『実家からダンボール1箱の大きなピーマンが送られてきた。息子はピーマンが大好きなのでうれしいんだけれど、家族3人では食べ切れない。ご近所は単身者ばかりでもらってもらえないです。簡単で美味しい料理があったら教えてもらえますか? ちなみに今日はチンジャオロース(7個消費)、昨日は夏野菜の揚げ浸し(5個消費)、一昨日はピーマンの肉詰(6個消費)、その前はピーマンと牛肉のきんぴら(10個消費)でまだ半分以上残っています』

こちらのママはダンボール一箱分のピーマンの消費に困っているようですね。そこまで大量だとすべて一家族で消費するのは至難の技ですよね。投稿者さんなりにがんばって消費していますが、筆者もこれ以上の料理法を知りません。他にピーマンを大量に消費できる料理法はあるのでしょうか。ママたちの声を紹介します。

フライパンを使わないピーマンの食べ方

『生のまま味噌をつけて食べると美味しいの知っている?』

『細切りにして塩昆布と胡麻油でチン。カレーの上に焼いて乗っける』

『細切りにして塩昆布と和える』

『ピーマンの千切りにオリーブオイルかけて、レンジでチン。熱いうちに油とかつお節かけるだけ。楽ちんで美味しい』

ママたちからは火にかけず生のままや電子レンジでチンして食べるピーマンの調理法が寄せられました。ピーマンは加熱が必須というわけではないようです。生でもピーマンは食べられるようですね。今はフルーツピーマンといった苦味の少ない野菜も売っているので、苦味が苦手なママはまずは甘みの強いフルーツピーマンからトライしてみてはいかがでしょうか。

また塩昆布と和えるママもいました。ただ和えるだけではなく時間を置くと浅漬けのようになり食べやすくなりそうですよね。こちらも超簡単で手軽なレシピなので試してみたいですよね。

さっと炒めて食べるピーマンレシピもある

『ピーマンとじゃこをごま油で炒めて、醤油とかつおぶしをぶっかけて食べる』

『きんぴら。火を止めてから青じその千切りを混ぜるとさっぱりして美味しいよ。あと、炒めて煮浸しにするのもおすすめ』

『ごま油でピーマンと卵炒めて、だしの粉末とパラパラチーズ、塩をかけて炒めたら美味しい』

『私もピーマン大好き。塩コショウ少し多めに振って炒めて、最後に醤油を少し回しかける。お昼によく食べる。1人3個じゃ足りないよ』

またピーマンをさっと炒めて調理するおかずレシピも多数寄せられました。ごま油とピーマンの相性は良さそうですよね。きんぴらにしても美味しいといったママの声もありました。たしか投稿者さんも牛肉とピーマンできんぴらを作っていましたよね。

きんぴらとは千切りにした材料を油で炒め、甘辛く味付けした日本の定番のおかずのことです。きんぴらというとごぼうとにんじんのきんぴらごぼうを頭に浮かべるママも多いかもしれませんが、ピーマンとにんじん、ピーマンと牛肉などの組み合わせも美味しそうです。たまにはマンネリ料理から脱出してみてもいいですよね。

大量消費には無限ピーマンが最適

『定番だと思うけど、無限ピーマン』

『ピーマンは短冊形に切ってジップロックで冷凍保存しておくと、料理する時の時短になるしエグミも取れるから良いよ。無限ピーマンを作るときに一緒に切ってしまえばいいからね』

『無限ピーマン。大量に作っても子どもがすぐ食べる』

『無限ピーマン検索しました。鶏ささみ、ハム、シーチキンなどを入れて、味付けも麺つゆ、塩胡椒ゴマ油、味噌マヨ、和風だし醤油と色々……。鰹節は必須でしょうか。組み合わせで何回も作れて助かります』

そして寄せられたママの声で多かったのが無限ピーマンを作るママたちでした。無限ピーマン、みなさんご存じでしたか? ママのコメントにもあるように、シーチキンやササミなど淡白な魚や肉と千切りにしたピーマンを軽く炒めたり、電子レンジでチンをしたりして中華だしや和風だしで味付けするレシピのようです。無限に食べられるくらい美味しいので、無限ピーマンと名付けられているのでしょうか。しかもこの無限ピーマン、子どもが大好きですぐ食べるといったママのコメントもあるので、作ったことのないママはぜひ試してみたい一品ですよね。味付けはお好みで色々変えても良さそうです。

ママたちから寄せられたピーマンの調理方法はどれも簡単、時短でできる料理法ばかりでした。あと一品おかずがほしいときに最適な一品にどれもなりそうですよね。冷凍保存も可能とのことなので、もしピーマンが安く手に入ったら大量に買っておいてストックしておいてもいいかもしれませんね。

文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
みんなは“ピーマンの肉詰め”にどんなソースをかけている?
きっとみなさんは「この料理はこの味付けが定番」だと思っているレシピもあることでしょう。例えば目玉焼きには醬油が定番だと思っていたけれど、旦那さんが塩やマヨネーズをかけて食べていて衝撃を受けた、...
切り方で味の変化があるって知ってた?ママたちおススメのピーマン料理をご紹介
苦手な野菜として、その名をあげられることがある「ピーマン」。「苦い」というイメージが先行しがちかもしれませんが、料理によっては食べられる……という人もいます。 年中出回っているピーマンで...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ピーマン大量消費のおすすめ料理は?