いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【前編・妻SIDE】世間が不安な状況なのに旦那が飲み歩いて……!?ママの怒りの復讐とは

感染症が騒がれて、自粛を求められてるこの最中。ある日、夫からとんでもないLINEが入ってきました。
そこには「今日の仕事終わりに、社長と女上司に誘われたから飲みに行く」と……!
【完成版】273【BBS】旦那が帰ってこない※前01
このご時世に飲み歩く!? 夫の非常識極まる連絡に、私の頭の中は大パニックになりました。全てがありえない!

とにかく引き留めようと返信しましたが、既読スルーのまま。電話をしても出てくれません。

夫から一向に返ってこない連絡に、いらだち、モヤモヤ……。

私は思わず、リアルタイムで友人に愚痴ってしまいました。するとすぐに、友人から……
【完成版】273【BBS】旦那が帰ってこない※前02
友人の返信を見て私はドキリとしました。その女上司はお酒が大好きな人で、感染症の問題が出る前から度々夫を誘って飲みに行っていることは知っていました。
しかし、夫を疑ったことはなかったし、彼女はずっと年上の人。そして、(不倫ではありますが)別にちゃんとお相手がいるらしいことも聞いていたので、夫と……というのは「ありえない」と思っていたのです。

でも、よくよく考えてみたら、元々不倫をするような感覚の人なのです。“相手がいるから”という概念は通用しないのかもしれない。もしも、飲みに行くという口実で別の目的があったなら? 飲食店は開いてなかったとしてもホテルは……?
感染症のリスクを負ってでも、それでも一緒にいたいと思ったからの行動だったとしたら?

相変わらず音沙汰のない夫に嫌な思い込みがどんどん募っていきました。
「もし本当に不倫なら離婚してやるー!」

感染症の危険、不貞を疑わせるような行動。次々たたみかけてくるような夫の不誠実さに、怒りが頂点に達しかけたころ。
夜中になってやっと夫から連絡がありました。

「終電が終わったから歩いて帰る」と。

【完成版】273【BBS】旦那が帰ってこない※前03
私は返信せずに、玄関へ行きそっとチェーンロックを掛けました。

散々不安にさせたことへのささやかな制裁です。

今は、さまざまな意味で“接触”したくないので、夫とはまたあとでゆっくり話し合いたいと思います。

後編に続く。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 作画・Ponko

Ponkoの記事一覧ページ

関連記事

【後編・夫SIDE】世間が不安な状況なのに旦那が飲み歩いて……!?ママの怒りの復讐とは
夕方、そろそろ帰れるなと思っていた矢先、社長から飲みに行くよう誘われてしまいました。どうやら、酒好きの上司も一緒。なんでわざわざこのご時世に……。 内心あきれ返るけれど、相手は社長と上司。普段からも...
【前編】夫の連れ子をずっと可愛がってきたけれど、実の母親に取られそう……
私は21歳で今の夫と結婚しました。 当時夫は32歳バツイチ。10歳のひとり娘をシングルファザーとして育てていました。 前の奥さんは私と再婚する5年前に家を出て行ったきり、それ以来ずっと音信不通。 ...
旦那 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那が帰ってこない