いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【前編】【ダメパパ図鑑】「お前の料理は手間暇かけていないから、まずい」働く私の時短料理を否定し、マウントしてくる夫

新型コロナウイルスの影響で外出自粛中、夫は在宅勤務となりました。出勤する私に代わって、休校中の子どもたちの昼食は普段料理を作らない夫の担当になりました。
【前編】まずい1
夫は段々と自分の料理に自信を持っていきました。それでも「作ってくれるのは助かる!」と思っていたのですが……

【前編】まずい2

【前編】まずい3
こんなことは外出自粛前、夫が料理を作らなかったときには言われたこともありませんでした。
しかも子どもたちの前で言われ、ものすごく傷つきました。子どもたちも、きっとお母さんがお父さんにそんな風に言われて気分がいいはずはありません。

これまで子どものために一生懸命働いて、仕事で疲れていても頑張って料理を作ってきた私への感謝も敬意もない発言に怒りが収まりませんでした。偏食の子どもたちも食べられるように、栄養バランスを考えながら、工夫して、なるべく短時間で料理をつくってきたことも全否定されたような気分になり、泣きそうになりました……。

後編に続く

※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタBBS 作画・チル

チルの記事一覧ページ

関連記事

【後編】【ダメパパ図鑑】「お前の料理は手間暇かけていないから、まずい」働く私の時短料理を否定し、マウントしてくる夫
新型コロナウイルスの影響で在宅勤務になった夫が休校中の子どもたちのために、昼食を作ってくれることになりました。手間暇とお金をかけた料理に自信を持った夫は、だんだん私の作った料理をバカにするようになり…...
【ダメパパ図鑑】料理に文句ばかり言う旦那にイライラ……予想外の解決策は
私には1歳半の娘と生後4ヶ月になる息子がいます。ある日、旦那と娘の保育園の給食の話題になり…… 私は元々料理が得意ではなく苦手です。結婚当初から家で料理教室まで開いてる義母と比べられ、毎回私の作...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
夫に料理が不味いと言われて震えるほど怒りを感じる!